総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】[漢字林]「貝部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 貝部」 [部首索引


貝7+0=総画数7 U+8C9D [ハイ、バイ/かい] 贝𪚾
◆殻を纏(まと)う軟体動物の総称、二枚貝や巻貝の総称、同「蛽」
◆(貝の)殻
◆銭、貨幣、古代貝殻を貨幣として用いたことから「【康熙字典:酉集中:貝部:貝】《書盤庚》具乃貝玉《疏》貝者水蟲古人取其甲以爲貨如今之用錢然」
◆貝殻のような(貝殻のようにきらきらした)美しい模様を織り込んだ錦(にしき)、「貝錦バイキン」
◆かい、かいへん、部首名
漢字林(非部首部別)
筆順
貝4+0=総画数4 U+8D1D [ハイ、バイ/かい] 貝𪚾
◆殻を纏(まと)う軟体動物の総称、二枚貝や巻貝の総称、同「蛽」
◆(貝の)殻
◆銭、貨幣、古代貝殻を貨幣として用いたことから「【康熙字典:酉集中:貝部:貝】《書盤庚》具乃貝玉《疏》貝者水蟲古人取其甲以爲貨如今之用錢然」
◆貝殻のような(貝殻のようにきらきらした)美しい模様を織り込んだ錦(にしき)、「貝錦バイキン」
◆かい、かいへん、部首名
漢字林(非部首部別)
刀部
刀部
貝7+2=総画数9 U+8C9E [テイ、チョウ/さだ] 贞𠨀
◆まっすぐで迷いや揺(ゆ)るぎがない、まっすぐで正しい
◆守るべきものを固く守る
◆占い、占う
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+2=総画数9 U+8C9F [イン、ウン、エン/] 員员贠𪔅
◆限られた範囲(場所・空間など)に入っている(含まれる)人、集団に属している人、またその人数
◆限られた範囲(特に国土・領土などの境界線)の大きさ、また広さ
◆円(まる)い
漢字林(非部首部別)
貝7+2=総画数9 U+8CA0 [フウ、ブ、フ/お・う、ま・ける]
◆荷を背に載(の)せる、肩は「擔」「担」
◆荷や仕事や責任などを引き受ける、「重い荷を背負う」の意
◆(背後にあるものを)頼る、頼りにする、当てにする
◆背を向ける、背(そむ)く
◆背を向けて逃げる、争って敗れる
◆数(かず)で零(レイ、ゼロzero)よりも小さいこと、大きい数は「正」
漢字林(非部首部別)
筆順
貝4+2=総画数6 U+8D1E [テイ、チョウ/さだ] 貞𠨀
◆まっすぐで迷いや揺(ゆ)るぎがない、まっすぐで正しい
◆守るべきものを固く守る
◆占い、占う
漢字林(非部首部別)
貝4+2=総画数6 U+8D1F [フウ、ブ、フ/お・う、ま・ける]
◆荷を背に載(の)せる、肩は「擔」「担」
◆荷や仕事や責任などを引き受ける、「重い荷を背負う」の意
◆(背後にあるものを)頼る、頼りにする、当てにする
◆背を向ける、背(そむ)く
◆背を向けて逃げる、争って敗れる
◆数(かず)で零(レイ、ゼロzero)よりも小さいこと、大きい数は「正」
貝4+2=総画数6 U+8D20 [イン、ウン、エン/] 員员貟𪔅
◆限られた範囲(場所・空間など)に入っている(含まれる)人、集団に属している人、またその人数
◆限られた範囲(特に国土・領土などの境界線)の大きさ、また広さ
◆円(まる)い
𠭁又部
𧴤貝7+2=総画数9 U+27D24 [ハク、ホク/]
◆満ち溢(あふ)れるほどの財ザイ
𧴥貝7+2=総画数9 U+27D25 [ハイ、バイ、ベ/]
◆川の神の名
◆「𧴥尾・倍尾ハイビ」、山名、未詳「【字彙:貝部:𧴥】…倍尾山名亦作負尾○上从力與負字異」
𧴦貝7+2=総画数9 U+27D26 [カ/] 貨货𧷴𧵰𣱷
◆品物を買うための金銭、「貨幣カヘイ」
◆金銭に交換できる(金銭と同じ価値がある)品物、財物
◆商品、売り物、(金銭に変えることができる)品物
◆賂(まいない)、自らの利益になるように便宜を図って貰おうという不正な意図を以って人に金銭(価値あるもの)を贈る
注解:金銭(「貝」)が品物に、また品物が金銭に形を変える(「化」)の意
漢字林(非部首部別)
𧴧貝7+2=総画数9 U+27D27 [未詳/]
◆未詳
𧴩貝7+2=総画数9 U+27D29 [ハ、ヘ/] 𧵅
◆交易の際に使われる貝の名、「海𧵅カイハ」「【南園漫錄:卷三:貝原】雲南用𧵅不用錢𧵅即古之貝也」「【中華字海:貝部:𧵅】同"蚆"」「【西洋朝貢典錄:卷中:暹羅國第十】…其交易以金銀以錢以海𧴩…」「【蓬窗日錄:卷之一:雲南】貿易用貝貝俗謂𧴩以一爲庒四庒爲手四手爲苗五苗爲索索盖八十貝也」「【欽定續文獻通考:卷十六:職役:文宗時差科之數】…𧴩一百一十三萬三千一百一十九索…」
口部
貝7+3=総画数10 U+8CA1 [サイ、ザイ/] 财𧸄𧴶
◆金銭・品物・土地・知識・人材などの有用なもの、同「材」
◆金銭・品物・土地・知識・人材などの価値のあるもの、宝、富(とみ)
◆形を整える、同「裁」
◆僅(わず)か、たった(やっと、ほんの)~ばかり、同「才」「纔」
筆順
貝7+3=総画数10 U+8CA2 [コウ、ク/みつ・ぐ]
◆君主に税として農作物などの生産品を差し出す
◆推挙する
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+3=総画数10 U+8CA3 [トク、タイ/]
◆人から借りる、同「借」
◆人に貸す、同「貸」
◆貸し借りする
◆猶予ユウヨする、大目に見る、許す、同「貸」
漢字林(非部首部別)
貝7+3=総画数10 U+8CA4 [イ/] 䝯𧷆𥃸𥅓
◆次々に、次々と繰り返す、積み重なる、同「𥿫」
◆地位などを他の人に(次々と)移し与える、移し変える
◆次々に繰り返しながら続いて行く
筆順
貝4+3=総画数7 U+8D21 [コウ、ク/みつ・ぐ]
◆君主に税として農作物などの生産品を差し出す
◆推挙する
漢字林(非部首部別)
貝4+3=総画数7 U+8D22 [サイ、ザイ/] 財𧸄𧴶
◆金銭・品物・土地・知識・人材などの有用なもの、同「材」
◆金銭・品物・土地・知識・人材などの価値のあるもの、宝、富(とみ)
◆形を整える、同「裁」
◆僅(わず)か、たった(やっと、ほんの)~ばかり、同「才」「纔」
邑部
𧴪貝7+3=総画数10 U+27D2A [サ/] 𧴲
◆小さな貝「【說文解字注:貝部:𧴪】貝聲也从小貝(聚小貝則多聲故其字從小貝引伸爲細碎之偁今俗瑣㞕字當作此…)」
◆小さいさま、細かいさま、細々(こまごま)したさま、同「瑣」「屑」
漢字林(非部首部別)
筆順
𧴫貝7+3=総画数10 U+27D2B [トク/う・る、え・る] 得𢔶𢔨䙷䙸㝶
◆手に入れる、手に入る、自分のものにする、自分のものになる、身に付く
◆ぴったりと合う、相応(ふさわ)しい
◆意に適(かな)う
◆~できる
◆儲(もう)かる、出て行くものより入ってくるものの方が大きい
注解:「【玉篇:卷二十五:貝部第四百八:𧴫】都勒切今作得」
漢字林(非部首部別)
𧴮貝7+3=総画数10 U+27D2E [未詳/]
◆未詳「【中華字海:貝部:𧴮】同"贷"」
𧴲貝7+3=総画数10 U+27D32 [サ/] 𧴪
◆小さな貝「【說文解字注:貝部:𧴪】貝聲也从小貝(聚小貝則多聲故其字從小貝引伸爲細碎之偁今俗瑣㞕字當作此…)」
◆小さいさま、細かいさま、細々(こまごま)したさま、同「瑣」「屑」
漢字林(非部首部別)
毛部
貝7+4=総画数11 U+4767 [ビン、ミン/] 𧵣
◆未詳、同「鍲」「鈱」「【廣雅疏証:卷三下:釋詁】樹莖榦宗祖䝧𦑚吳素{⿱艹⿰亻𡥀}科本也(…䝧者業也若今人所謂本錢也玉篇本作鍲説文鍲業也…)」「【集韻:卷二:平聲:真第十七:䝧𧵣】博雅本也一曰筭也稅也」
貝7+4=総画数11 U+4768 [ケン、ゲン/かしこ・い] 賢贒贤
◆才智に富むさま、才能豊かなさま、またそのような人
◆相手(特に同輩や後輩)や相手に関することをいう語の頭に付けて敬意の意味を表す、自分に関することに謙遜の意を表すのは「愚」、相手の弟を「賢弟」、自分の弟を「愚弟」というなど
戈部
攴部
貝7+4=総画数11 U+8CA5 [コウ、ゴウ/]
◆大きな貝、同「蚢」「魧」
貝7+4=総画数11 U+8CA6 [ガン/もてあそ・ぶ]
◆手の中に入れて飽(あ)きずに愛(め)でる、飽くまで手放さない、同「翫」
◆(相手が嫌がるのも構わずに)むやみに手を加える、意味もなくあれやこれやに口や手を出す、弄(もてあそ)ぶ、同「弄」
貝7+4=総画数11 U+8CA7 [ヒン、ビン/まず・しい] 贫𡧋
◆貯(たくわ)えが乏(とぼ)しい、生活するための財貨が足りていない、「貧乏ビンボウ」「貧困ヒンコン」
◆経験や知識が足りていない、「貧僧ヒンソウ(僧侶の謙遜の自称、「自分はまだまだ修行が足りていない」の意)」
◆足りていない、欠乏ケツボウする、「貧血ヒンケツ」
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+4=総画数11 U+8CA8 [カ/] 货𧴦𧷴𧵰𣱷
◆品物を買うための金銭、「貨幣カヘイ」
◆金銭に交換できる(金銭と同じ価値がある)品物、財物
◆商品、売り物、(金銭に変えることができる)品物
◆賂(まいない)、自らの利益になるように便宜を図って貰おうという不正な意図を以って人に金銭(価値あるもの)を贈る
注解:金銭(「貝」)が品物に、また品物が金銭に形を変える(「化」)の意
筆順
貝7+4=総画数11 U+8CA9 [ハン、ホン/ひさ・ぐ] 贩𧶶
◆品物を安く買い高く売る「【說文解字:貝部:販】買賤賣貴者」
◆市場に行って品物を売る、商売する「【周禮:地官司徒】…夕市夕時而市販夫販婦爲主(…販夫販婦朝資夕賣…)」
筆順
貝7+4=総画数11 U+8CAA [タン、トン、ドン/むさぼ・る]
◆必要以上に(また能力以上に)ものを得ようとする、欲張(よくば)る、「貪欲ドンヨク」
◆どこまでも追い求める、同「探」、「貪求タンキュウ」
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+4=総画数11 U+8CAB [カン/つらぬ・く、ぬき] 贯䝺𧵗𢿒
◆反対側まで突き抜ける穴(孔)を開ける、穿(うが)つ
◆始めから終わりまで途中で途切れることなく通す、また通っている
◆途切れることなく繰り返し続いている慣(なら)わし、同「慣」
◆代々住み続けている土地、出生地
◆銭の孔に通す紐、紐を通して結わえた銭、銭の単位
◆重量の単位 {各種単位}
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+4=総画数11 U+8CAC [サク、シャク、サイ、セ、セキ/せめ、せ・める] 责𧵩𧶌
◆強く求められる務(つと)め、果たすべきこと、為(な)すべきこと
◆(果たすべきことを果たすよう)強く求める、(為すべきことを為さないことを)厳(きび)しく咎(とが)める、「責備セキビ」
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+4=総画数11 U+8CAD [シツ、シチ、チ/たち、ただ・す] 質质
◆本来の、元々(もともと)の、「本質ホンシツ」
◆本来のままであるさま、素(す)のままであるさま、「質素シッソ」
◆そのものが持つ本来の価値や中身、また性格や傾向、「資質シシツ」「性質セイシツ」
◆(本質が何であるかを)問う、同「儨」
◆金銭を借りる際に返済が済むまでの間相手(貸手)に差し出す同等の価値を持つもの、抵当テイトウ、担保タンポ、またそれを差し出す
筆順
貝7+4=総画数11 U+8CAE [ジ、ニ/] 貳贰弐𢎐
◆副(そ)う、主となるものの傍に添(そ)う、副える、添える、同「副」「㒃」
◆次(つ)ぐ、後(あと)に続く、後に加える
◆補佐する、傍から手や力を貸して助ける、同「佐」
◆二心(ふたごころ)を持つ、背(そむ)く
◆(数字の)二、「二」の大写字(「一」は「壹」・「三」は「參」のような大文字のこと) {数字}
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+4=総画数11 U+8CB6 [ヘン/おと・す、おとし・める、さげす・む、けな・す] 贬𧴷𦥧
◆人の評判や地位などを落とす、人の地位や価値などを下げる、人の評価や品格などに傷を付ける、損(そこ)ねる
◆人を謗(そし)る、悪く言う
筆順
貝4+4=総画数8 U+8D23 [サク、シャク、サイ、セ、セキ/せめ、せ・める] 責𧵩𧶌
◆強く求められる務(つと)め、果たすべきこと、為(な)すべきこと
◆(果たすべきことを果たすよう)強く求める、(為すべきことを為さないことを)厳(きび)しく咎(とが)める、「责备セキビ」
漢字林(非部首部別)
貝4+4=総画数8 U+8D24 [ケン、ゲン/かしこ・い] 賢贒䝨
◆才智に富むさま、才能豊かなさま、またそのような人
◆相手(特に同輩や後輩)や相手に関することをいう語の頭に付けて敬意の意味を表す、自分に関することに謙遜の意を表すのは「愚」、相手の弟を「賢弟」、自分の弟を「愚弟」というなど
貝4+4=総画数8 U+8D25 [ハイ、ヘ、ベ/やぶ・れる] 敗贁𣀕
◆戦(いくさ)や争いなどに負ける、破(やぶ)れる
◆うまくいかない、駄目(だめ)になる
◆萎(な)える、衰(おとろ)える
◆損(そこ)なわれる、壊(こわ)れる、腐(くさ)る、「腐敗フハイ」
貝4+4=総画数8 U+8D26 [チョウ/] 賬𧹔
◆出納簿、金銭や商品の出納を記録する帳簿
◆負債、債務
貝4+4=総画数8 U+8D27 [カ/] 貨𧴦𧷴𧵰𣱷
◆品物を買うための金銭、「貨幣カヘイ」
◆金銭に交換できる(金銭と同じ価値がある)品物、財物
◆商品、売り物、(金銭に変えることができる)品物
◆賂(まいない)、自らの利益になるように便宜を図って貰おうという不正な意図を以って人に金銭(価値あるもの)を贈る
注解:金銭(「貝」)が品物に、また品物が金銭に形を変える(「化」)の意
貝4+4=総画数8 U+8D28 [シツ、シチ、チ/たち、ただ・す] 質貭
◆本来の、元々(もともと)の、「本質ホンシツ」
◆本来のままであるさま、素(す)のままであるさま、「質素シッソ」
◆そのものが持つ本来の価値や中身、また性格や傾向、「資質シシツ」「性質セイシツ」
◆(本質が何であるかを)問う、同「儨」
◆金銭を借りる際に返済が済むまでの間相手(貸手)に差し出す同等の価値を持つもの、抵当テイトウ、担保タンポ、またそれを差し出す
漢字林(非部首部別)
貝4+4=総画数8 U+8D29 [ハン、ホン/ひさ・ぐ] 販𧶶
◆品物を安く買い高く売る「【說文解字:貝部:販】買賤賣貴者」
◆市場に行って品物を売る、商売する「【周禮:地官司徒】…夕市夕時而市販夫販婦爲主(…販夫販婦朝資夕賣…)」
貝4+4=総画数8 U+8D2A [タン、トン、ドン/むさぼ・る]
◆必要以上に(また能力以上に)ものを得ようとする、欲張(よくば)る、「貪欲ドンヨク」
◆どこまでも追い求める、同「探」、「貪求タンキュウ」
貝4+4=総画数8 U+8D2B [ヒン、ビン/まず・しい] 貧𡧋
◆貯(たくわ)えが乏(とぼ)しい、生活するための財貨が足りていない、「貧乏ビンボウ」「貧困ヒンコン」
◆経験や知識が足りていない、「貧僧ヒンソウ(僧侶の謙遜の自称、「自分はまだまだ修行が足りていない」の意)」
◆足りていない、欠乏ケツボウする、「貧血ヒンケツ」
貝4+4=総画数8 U+8D2C [ヘン/おと・す、おとし・める、さげす・む、けな・す] 貶𧴷𦥧
◆人の評判や地位などを落とす、人の地位や価値などを下げる、人の評価や品格などに傷を付ける、損(そこ)ねる
◆人を謗(そし)る、悪く言う
貝4+4=総画数8 U+8D2D [コウ、ク/あがな・う] 購𧸊𧷻𧶩𧶥
◆財貨を出して欲しいものを手に入れる、買う、「購買コウバイ」「購入コウニュウ」
◆賞金を掛け欲しいものを募(つの)る、「購募コウボ」
◆タカヨモギ(高蓬)、キク科ヨモギ属の草、別名「蔏蔞ショウロウ」「蔞蒿ロウコウ」 {タカヨモギ}
貝4+4=総画数8 U+8D2E [チョ/たくわ・える]
◆集めて蓄(たくわ)える、集めてしまっておく、同「𡪄」、後の備えのために貯えるのは「蓄」、「貯蓄チョチク」
貝4+4=総画数8 U+8D2F [カン/つらぬ・く、ぬき] 貫䝺𧵗𢿒
◆反対側まで突き抜ける穴(孔)を開ける、穿(うが)つ
◆始めから終わりまで途中で途切れることなく通す、また通っている
◆途切れることなく繰り返し続いている慣(なら)わし、同「慣」
◆代々住み続けている土地、出生地
◆銭の孔に通す紐、紐を通して結わえた銭、銭の単位
◆重量の単位 {各種単位}
漢字林(非部首部別)
𧴳貝7+4=総画数11 U+27D33 [シャ/] 賒赊賖𧶟
◆後で精算することを条件にものを先に売買する(やり取りする)、掛(かけ、後日決済の契約、付け、ものを渡したことを書き付けおいて後で清算すること)で売買する、後払いでものを買うことを「貰」、先払いで物を買うことを「贉」
◆後にする、遅らせる、先に延ばす
◆遠い先にあるさま、遥か遠いさま
◆奢(おご)る、分限ブンゲン(身分や立場の限界)を弁(わきま)えずにそれを超える、同「奢」
𧴴貝7+4=総画数11 U+27D34 [未詳/]
◆未詳「【龍龕手鑑:卷三:貝部第四:𧴴】新藏作置在髙僧傳上帙中」「【康熙字典:酉集中:貝部:𧴴】《篇海》知意切音置出高僧傳義缺」
𧴵貝7+4=総画数11 U+27D35 [ボウ、モ、ム/] 貿𧶝𧶻𧵲𧵍贸
◆金品を交換する、売買する、交易する、またそれによって利益を得る
漢字林(非部首部別)
𧴶貝7+4=総画数11 U+27D36 [サイ、ザイ/] 財财𧸄
◆金銭・品物・土地・知識・人材などの有用なもの、同「材」
◆金銭・品物・土地・知識・人材などの価値のあるもの、宝、富(とみ)
◆形を整える、同「裁」
◆僅(わず)か、たった(やっと、ほんの)~ばかり、同「才」「纔」
𧴷貝7+4=総画数11 U+27D37 [ヘン/おと・す、おとし・める、さげす・む、けな・す] 貶贬𦥧
◆人の評判や地位などを落とす、人の地位や価値などを下げる、人の評価や品格などに傷を付ける、損(そこ)ねる
◆人を謗(そし)る、悪く言う
𧴸貝7+4=総画数11 U+27D38 [タン、トン/ふけ・る] 耽𦕍𤯉
◆夢中になる、他のことを忘れてのめり込む、同「眈」
𧴹貝7+4=総画数11 U+27D39 [セイ、セ/もら・う] 貰贳𧶚
◆代金後払い(掛け、後日決済の契約、付け払い、買い物をしたことを書き付けおいて後で清算すること)で物を買う、一旦貸すことにして物を渡し後で清算する、後払いで売買する(取引する)ことを「賒」、先払いで物を買うことを「贉」
◆罪を(大目に見て、暫く間様子を見ることにして)赦(ゆる)す
◆[日]もら・う、(対価を支払わずに)ものや世話を受ける
𧴻貝7+4=総画数11 U+27D3B [未詳/]
◆未詳
𧴿貝7+4=総画数11 U+27D3F [未詳/]
◆未詳
𧵄貝7+4=総画数11 U+27D44 [未詳/]
◆「餘𧵄(音未詳)」、貝名、未詳
𧵅貝7+4=総画数11 U+27D45 [ハ、ヘ/] 𧴩
◆交易の際に使われる貝の名、「海𧵅カイハ」「【南園漫錄:卷三:貝原】雲南用𧵅不用錢𧵅即古之貝也」「【中華字海:貝部:𧵅】同"蚆"」「【西洋朝貢典錄:卷中:暹羅國第十】…其交易以金銀以錢以海𧴩…」「【蓬窗日錄:卷之一:雲南】貿易用貝貝俗謂𧴩以一爲庒四庒爲手四手爲苗五苗爲索索盖八十貝也」「【欽定續文獻通考:卷十六:職役:文宗時差科之數】…𧴩一百一十三萬三千一百一十九索…」
𧵇貝7+4=総画数11 U+27D47 [チ、ジ/]
◆「餘𧵇ヨチ」、貝名、殻は黄色で白い模様・斑点があるという「【爾雅注疏:釋魚】餘貾黃白文…(《疏》…李巡曰餘貾貝甲黃為質白為文彩…)」
𧹑貝4+4=総画数8 U+27E51 [キ/] 䞈𧵥
◆品物を買うための金銭や金品、同「貨」
◆資産や財産
貝7+5=総画数12 U+4769 [シン/にぎ・わう、にぎ・やか] 賑赈𧵉
◆豊かなさま、富(と)むさま
◆人や物や富(とみ)が多いさま、「殷賑インシン」
◆富を分け与えて救い助ける、また奮(ふる)い立たせる、「賑給シンキュウ」「賑濟シンサイ」
貝7+5=総画数12 U+476D [コウ、ク/]
◆役人が(給与として)穀物を賜(たまわ)る、役人に支給される穀物(扶持米フチマイ)、「稟給ヒンキュウ」
◆未詳「【龍龕手鑑:卷三:貝部第四:䝭】音熒兵車貨也」
貝7+5=総画数12 U+476E [ケン、ゲン/]
◆(売り声を発しながら)物を売り歩く、物売り、同「衒」
◆衒(てら)う、悪いものを良いものであるかのように(ないものをあるかのように)言う、或いは見せる、言葉巧みに騙(だま)す、誑(たぶら)かす、同「衒」(この義は物売りが言葉巧みに粗悪品を売りつけることがあったことからという)
貝7+5=総画数12 U+476F [イ/] 貤𧷆𥃸𥅓
◆次々に、次々と繰り返す、積み重なる、同「𥿫」
◆地位などを他の人に(次々と)移し与える、移し変える
◆次々に繰り返しながら続いて行く
貝7+5=総画数12 U+8CAF [チョ/たくわ・える]
◆集めて蓄(たくわ)える、集めてしまっておく、同「𡪄」、後の備えのために貯えるのは「蓄」、「貯蓄チョチク」
筆順
貝7+5=総画数12 U+8CB0 [セイ、セ/もら・う] 贳𧴹𧶚
◆代金後払い(掛け、後日決済の契約、付け払い、買い物をしたことを書き付けおいて後で清算すること)で物を買う、一旦貸すことにして物を渡し後で清算する、後払いで売買する(取引する)ことを「賒」、先払いで物を買うことを「贉」
◆罪を(大目に見て、暫く間様子を見ることにして)赦(ゆる)す
◆[日]もら・う、(対価を支払わずに)ものや世話を受ける
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+5=総画数12 U+8CB1 [ヒ/]
◆増(ふ)える
◆次から次に
貝7+5=総画数12 U+8CB3 [ジ、ニ/] 贰貮弐𢎐
◆副(そ)う、主となるものの傍に添(そ)う、副える、添える、同「副」「㒃」
◆次(つ)ぐ、後(あと)に続く、後に加える
◆補佐する、傍から手や力を貸して助ける、同「佐」
◆二心(ふたごころ)を持つ、背(そむ)く
◆(数字の)二、「二」の大写字(「一」は「壹」・「三」は「參」のような大文字のこと) {数字}
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+5=総画数12 U+8CB4 [キ/たっと・い、たっと・ぶ、とうと・い、とうと・ぶ] 贵䝿𧷈𧶪𡭙
◆品質・価値・値段が高い、低いのは「賤」
◆得難(えがた)いものとして大切にする、また重視ジュウシする、同「貴重キチョウ」
◆身分・地位が高い、またそのような人、同「尊」
◆相手に関する語に冠して敬意を表す語
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+5=総画数12 U+8CB5 [ヘン/]
◆未詳「【康熙字典:酉集中:貝部:貵】《篇海》披免切篇上聲財長也」
貝7+5=総画数12 U+8CB7 [バイ、メ/か・う] 𧹒𧵽买
◆金銭(対価)を渡して欲しいものを得る、相手が欲しいと思っているものを渡して金銭(対価)を得るのは「売」
◆自ら招き寄せる、自ら進んで(面倒なことや良くないことを)引き寄せる「【戰國策:卷第二十六:韓一】蘇秦為楚合從說韓王…怨而買禍者也…」
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+5=総画数12 U+8CB8 [タイ/か・す] 贷𠌗𠏞𣃐
◆施(ほどこ)す、金品などを与える
◆後で返してもらうことを条件に自分の所有物を人に預け用いさせる、同「貣」
◆後で返すことを条件に人の所有物を別人が預かり用いる、借りる、同「借」
◆猶予ユウヨする、大目に見る、許す、同「貣」
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+5=総画数12 U+8CB9 [セイ、ショウ/]
◆財産ザイサン、富(とみ)
貝7+5=総画数12 U+8CBA [キョウ、コウ/] 贶𧵦
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える、賜(たまわ)る、下位の者が上位の者から物や位などを頂戴する、同「賜」
貝7+5=総画数12 U+8CBB [ヒ/つい・やす、つい・える]
◆金銭・品物・労力などを使う、時間・手間などがかかる
◆ものなどを買うために用いる金銭、「費用ヒヨウ」
◆使い減らす、「浪費ロウヒ」
◆魯国(前11世紀~前256年)にあった古地名、現山東省済寧市魚台県付近{山東省}
◆魯国にあった古地名、現山東省臨沂市費県付近、同「鄪」
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+5=総画数12 U+8CBC [チョウ、テン/は・る]
◆接近する、ぴったりとくっつく、くっつける
◆ぺったりと(点状や線状ではなく面状に)張り付く、また付着する、また張り付ける
筆順
貝7+5=総画数12 U+8CBD [イ/] 䞅𧵫贻
◆子孫や後代に遺(のこ)す、同「詒」
◆贈る、与える
◆「貽貝イガイ」、イガイ科の二枚貝
筆順
貝7+5=総画数12 U+8CBE [チ、ジ/] 𧵇
◆「餘貾ヨチ」、貝名、殻は黄色で白い模様・斑点があるという「【爾雅注疏:釋魚】餘貾黃白文…(《疏》…李巡曰餘貾貝甲黃為質白為文彩…)」
貿貝7+5=総画数12 U+8CBF [ボウ、モ、ム/] 𧴵𧶝𧶻𧵲𧵍贸
◆金品を交換する、売買する、交易する、またそれによって利益を得る
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+5=総画数12 U+8CC0 [カ、ガ/]
◆品物を贈り祝福する、また祝福の言葉を述べる、「祝賀シュクガ」
◆荷物を馬や牛の背に載せる
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+5=総画数12 U+8CC1 [ヒ、フン、ブン、ホン/]
◆飾り立てる、美しく飾る
◆相手に対して敬意を表す語、「賁臨ヒリン(お目に掛かる)」「賁来ヒライ(お出でになる)」
◆入り交じる、斑(まだら)になる
◆勢いよく走る、同「奔」
◆力や気が湧(わ)き起こる、また漲(みなぎ)る
◆憤(いきどお)る、不平や不満が鬱積ウッセキし充満する、同「憤」、
◆周易の六十四卦の一つ
注解:「膨らます」「膨れ上がる」の意がある
漢字林(非部首部別)
筆順
貝4+5=総画数9 U+8D30 [ジ、ニ/] 貳貮弐𢎐
◆副(そ)う、主となるものの傍に添(そ)う、副える、添える、同「副」「㒃」
◆次(つ)ぐ、後(あと)に続く、後に加える
◆補佐する、傍から手や力を貸して助ける、同「佐」
◆二心(ふたごころ)を持つ、背(そむ)く
◆(数字の)二、「二」の大写字(「一」は「壹」・「三」は「參」のような大文字のこと) {数字}
漢字林(非部首部別)
貝4+5=総画数9 U+8D31 [セン、ゼン/いや・しい、しず] 賤賎𧶤
◆値段が安い、価値が低い
◆身分や地位が低い、品格などが劣る
◆卑(いや)しい、品がない
漢字林(非部首部別)
貝4+5=総画数9 U+8D32 [ヒ、フン、ブン、ホン/]
◆飾り立てる、美しく飾る
◆相手に対して敬意を表す語、「賁臨ヒリン(お目に掛かる)」「賁来ヒライ(お出でになる)」
◆入り交じる、斑(まだら)になる
◆勢いよく走る、同「奔」
◆力や気が湧(わ)き起こる、また漲(みなぎ)る
◆憤(いきどお)る、不平や不満が鬱積ウッセキし充満する、同「憤」、
◆周易の六十四卦の一つ
注解:「膨らます」「膨れ上がる」の意がある
漢字林(非部首部別)
貝4+5=総画数9 U+8D33 [セイ、セ/もら・う] 貰𧴹𧶚
◆代金後払い(掛け、後日決済の契約、付け払い、買い物をしたことを書き付けおいて後で清算すること)で物を買う、一旦貸すことにして物を渡し後で清算する、後払いで売買する(取引する)ことを「賒」、先払いで物を買うことを「贉」
◆罪を(大目に見て、暫く間様子を見ることにして)赦(ゆる)す
◆[日]もら・う、(対価を支払わずに)ものや世話を受ける
漢字林(非部首部別)
貝4+5=総画数9 U+8D34 [チョウ、テン/は・る]
◆接近する、ぴったりとくっつく、くっつける
◆ぺったりと(点状や線状ではなく面状に)張り付く、また付着する、また張り付ける
貝4+5=総画数9 U+8D35 [キ/たっと・い、たっと・ぶ、とうと・い、とうと・ぶ] 貴䝿𧷈𧶪𡭙
◆品質・価値・値段が高い、低いのは「賤」
◆得難(えがた)いものとして大切にする、また重視ジュウシする、同「貴重キチョウ」
◆身分・地位が高い、またそのような人、同「尊」
◆相手に関する語に冠して敬意を表す語
漢字林(非部首部別)
貝4+5=総画数9 U+8D36 [キョウ、コウ/] 貺𧵦
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える、賜(たまわ)る、下位の者が上位の者から物や位などを頂戴する、同「賜」
貝4+5=総画数9 U+8D37 [タイ/か・す] 貸𠌗𠏞𣃐
◆施(ほどこ)す、金品などを与える
◆後で返してもらうことを条件に自分の所有物を人に預け用いさせる、同「貣」
◆後で返すことを条件に人の所有物を別人が預かり用いる、借りる、同「借」
◆猶予ユウヨする、大目に見る、許す、同「貣」
貝4+5=総画数9 U+8D38 [ボウ、モ、ム/] 貿𧴵𧶝𧶻𧵲𧵍
◆金品を交換する、売買する、交易する、またそれによって利益を得る
貝4+5=総画数9 U+8D39 [ヒ/つい・やす、つい・える]
◆金銭・品物・労力などを使う、時間・手間などがかかる
◆ものなどを買うために用いる金銭、「費用ヒヨウ」
◆使い減らす、「浪費ロウヒ」
◆魯国(前11世紀~前256年)にあった古地名、現山東省済寧市魚台県付近{山東省}
◆魯国にあった古地名、現山東省臨沂市費県付近、同「鄪」
漢字林(非部首部別)
貝4+5=総画数9 U+8D3A [カ、ガ/]
◆品物を贈り祝福する、また祝福の言葉を述べる、「祝賀シュクガ」
◆荷物を馬や牛の背に載せる
貝4+5=総画数9 U+8D3B [イ/] 貽䞅𧵫
◆子孫や後代に遺(のこ)す、同「詒」
◆贈る、与える
◆「贻贝イガイ」、イガイ科の二枚貝
𧵉貝7+5=総画数12 U+27D49 [シン/にぎ・わう、にぎ・やか] 賑赈䝩
◆豊かなさま、富(と)むさま
◆人や物や富(とみ)が多いさま、「殷賑インシン」
◆富を分け与えて救い助ける、また奮(ふる)い立たせる、「賑給シンキュウ」「賑濟シンサイ」
𧵊貝7+5=総画数12 U+27D4A [カン/]
◆欲しがる、物欲しそうにする、同「歛」「【廣韻:下平聲:談第二十三:蚶:𧵊】戲乞人物亦作歛」
◆「𧸦𧵊ランカン」、財を成すことに貪欲ドンヨクなさま、同「䞀𧷡コウロウ」
𧵋貝7+5=総画数12 U+27D4B [シ、ジ/]
◆包み隠(かく)さずに広げて見せる、覆(おお)い隠さず外から見えるようにする、同「呈」
𧵍貝7+5=総画数12 U+27D4D [ボウ、モ、ム/] 貿𧴵𧶝𧶻𧵲贸
◆金品を交換する、売買する、交易する、またそれによって利益を得る
漢字林(非部首部別)
𧵎貝7+5=総画数12 U+27D4E [コ、ク/] 𧵑
◆人が多く集まり物品などを売り買いする、同「賈」「市」
◆場所を定めて(店を構えて)商売する人、商人、同「賈」
𧵐貝7+5=総画数12 U+27D50 [フ/] 賦赋䝾𧶣𧷲
◆公(おおやけ、政府)が人民に割り当てた財物や労力を徴収・徴用する、人民が公に財物や労力を差し出す、「賦税フゼイ(税、租税)」「賦役フエキ(税と労役)」
◆それぞれに割り当てる
◆広くそれぞれに(一人一人に)分け与える、それぞれに授(さず)ける、「賦与フヨ」
◆詩を詠(よ)む
◆詩経の六義リクギ(詩の内容と表現法を「風・雅・頌」と「賦・比・興」の六つに分類したもの)の一つ
𧵑貝7+5=総画数12 U+27D51 [コ、ク/] 𧵎
◆人が多く集まり物品などを売り買いする、同「賈」「市」
◆場所を定めて(店を構えて)商売する人、商人、同「賈」
𧵒貝7+5=総画数12 U+27D52 [未詳/]
◆未詳「【中華字海:宀部:𧵒】同"贮(貯)"」
𧵗貝7+5=総画数12 U+27D57 [カン/つらぬ・く、ぬき] 貫贯䝺𢿒
◆反対側まで突き抜ける穴(孔)を開ける、穿(うが)つ
◆始めから終わりまで途中で途切れることなく通す、また通っている
◆途切れることなく繰り返し続いている慣(なら)わし、同「慣」
◆代々住み続けている土地、出生地
◆銭の孔に通す紐、紐を通して結わえた銭、銭の単位
◆重量の単位 {各種単位}
𧵜貝7+5=総画数12 U+27D5C [テイ、チョウ/いただき、いただ・く] 頂顶𩠑𩒆𩕢𩕩
◆頭の天辺(てっぺん、「頂辺」とも書く)、立っているものの最も高いところ、「頂上チョウジョウ」
◆頭に載(の)せる、頭でものを受ける、上が平らで脚が付いているもの("T"字状のもの)の上に載せる
◆ものの先を当てる、また当ててぐいと押す、また当たる、また突き当たる
◆(突っ支い棒や支柱などのように)ものの先を押し当て支える
◆替(か)わる、取って代わる
◆[日]いただ・く、「貰う」「食べる」などの謙譲語、「頂戴します」
𧵝貝7+5=総画数12 U+27D5D [未詳/]
◆未詳、【漢語大字典】他は「【龍龕手鑑:卷三:貝部第四:𧵝】俗呼括反正作眓視也」を引いて「眓」とするが、【龍龕手鑑】の「𧵝」は「貝戊」であり「貝戉」ではないようである
𧹒貝4+5=総画数9 U+27E52 [バイ、メ/か・う] 買𧵽买
◆金銭(対価)を渡して欲しいものを得る、相手が欲しいと思っているものを渡して金銭(対価)を得るのは「売」
◆自ら招き寄せる、自ら進んで(面倒なことや良くないことを)引き寄せる「【戰國策:卷第二十六:韓一】蘇秦為楚合從說韓王…怨而買禍者也…」
貝7+6=総画数13 U+4770 [チ、ジ/] 𧶱
◆財物を蓄(たくわ)える
貝7+6=総画数13 U+4771 [キョウ、コウ/]
◆脅(おびや)かす、脅(おび)える
漢字林(非部首部別)
貝7+6=総画数13 U+4772 [シン、ジン/はなむけ] 贐赆賮𧷇
◆旅立つ人への品物・金銭などの贈り物、またそれを贈る、送別の際に催す酒宴を「餞」
貝4+6=総画数10 U+478C [シ、ジ/] 𧵳
◆未詳「【中華字海:貝部:𧵳】同"蝕"」
貝7+6=総画数13 U+8CB2 [シ/] 赀𤇬
◆罰金、(軽微な)罪を財貨で償(つぐな)う、贖(あがな)う
◆財貨、資産、費用、資金、同「資」
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+6=総画数13 U+8CC2 [ロ、ル/まいない] 赂𧸚
◆財貨、金品
◆金品を人に贈る、寄贈する
◆「賄賂ワイロ」、(自らの利益になるように便宜を図って貰おうという)不正な意図をもって他人に金品を贈る
筆順
貝7+6=総画数13 U+8CC3 [ジン、ニン、チン/]
◆金を払って人を雇う
◆雇用者に支払う報酬、「賃金チンギン」
◆金を払って借り貸しする
筆順
貝7+6=総画数13 U+8CC4 [カイ、ケ、ワイ/まかな・う] 贿𧶅
◆財貨、金品
◆金品を贈る
◆「賄賂ワイロ」、(自らの利益になるように便宜を図って貰おうという)不正な意図をもって他人に金品を贈る
◆[日]食事の支度をする、食事や生活を切り盛りする
筆順
貝7+6=総画数13 U+8CC5 [カイ、ガイ/] 赅賌
◆隅々まで行き渡る、全体をカバーcoverする、同「晐」「該」
◆非常な、特殊な、「奇賅キカイ」、同「侅」
◆未詳「【集韻:卷二:平聲:咍第十六:賅】貨也」
貝7+6=総画数13 U+8CC6 [ヘン、ベン/]
◆増える
貝7+6=総画数13 U+8CC7 [シ/] 资𣣬𧷕
◆何かを成そうとするために必要となるもの、何かをするために先立つもの、前以(まえもっ)て備えておくもの、「資財シザイ」「資格シカク」
◆天性の(生まれつきの、生まれる前に既に備わっている)能力や性格、「天資テンシ」「資質シシツ」
◆財貨を役立てる、財貨を提供して助ける
◆意見や助言を求める、同「咨」「諮」
◆「資斧シフ」◇旅をするために必要な金と斧(装備)◇旅費
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+6=総画数13 U+8CC8 [コ、ク、カ、ケ/]
◆人が多く集まり物品などを売り買いする、同「市」
◆場所を定めて(店を構えて)商売する人、商人、市場などに出掛けて商売することを「商」「【周禮:地官司徒】以商賈阜貨而行布(通物曰商居賣物曰賈…)」
◆価格、値段、同「價(価)」
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+6=総画数13 U+8CC9 [シュツ、シュチ/]
◆気の毒に思い金品を分け与える、また救い助ける、同「賑」「恤」
貝7+6=総画数13 U+8CCA [ソク、ゾク/] 贼𧵪
◆人を脅(おびや)かす、傷付ける、危害を加える、またそのような者
◆人を脅かして奪う、盗む、またそのような者、盗人(ぬすっと)
◆他国を侵す、国に叛(そむ)く、またそのような者
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+6=総画数13 U+8CCB [キョウ、コウ/]
◆(月のように)明るく白いさま、白く輝くさま、同「皦」
◆明るくすっきりと澄んでいるさま、白く清らかなさま、同「皦」「曒」「𣎣」「暞」「𡙎」
◆真っ白なさま
◆「賋然キョウゼン」◇明るく澄んでいるさま◇明白なさま、明らかなさま、同「皦如キョウジョ」
貝7+6=総画数13 U+8CCC [カイ、ガイ/] 賅赅
◆隅々まで行き渡る、全体をカバーcoverする、同「晐」「該」
◆非常な、特殊な、「奇賌キカイ」、同「侅」
◆未詳「【集韻:卷二:平聲:咍第十六:賅】貨也」
貝7+6=総画数13 U+8CCD [ソウ、ゾウ/] 贓贜𧷢賘赃
◆盗みや賄賂ワイロなどの不正な手段で手に入れた金品
◆賄賂を受け取る、横領する
筆順
貝7+6=総画数13 U+8CCE [セン、ゼン/いや・しい、しず] 賤贱𧶤
◆値段が安い、価値が低い
◆身分や地位が低い、品格などが劣る
◆卑(いや)しい、品がない
漢字林(非部首部別)
筆順
貝4+6=総画数10 U+8D3C [ソク、ゾク/] 賊𧵪
◆人を脅(おびや)かす、傷付ける、危害を加える、またそのような者
◆人を脅かして奪う、盗む、またそのような者、盗人(ぬすっと)
◆他国を侵す、国に叛(そむ)く、またそのような者
貝4+6=総画数10 U+8D3D [シ/にえ]
◆面会する人(特に初対面の人)への礼物、手土産(てみやげ)
貝4+6=総画数10 U+8D3E [コ、ク、カ、ケ/]
◆人が多く集まり物品などを売り買いする、同「市」
◆場所を定めて(店を構えて)商売する人、商人、市場などに出掛けて商売することを「商」「【周禮:地官司徒】以商賈阜貨而行布(通物曰商居賣物曰賈…)」
◆価格、値段、同「價(価)」
漢字林(非部首部別)
贿貝4+6=総画数10 U+8D3F [カイ、ケ、ワイ/まかな・う] 賄𧶅
◆財貨、金品
◆金品を贈る
◆「贿赂ワイロ」、(自らの利益になるように便宜を図って貰おうという)不正な意図をもって他人に金品を贈る
◆[日]食事の支度をする、食事や生活を切り盛りする
貝4+6=総画数10 U+8D40 [シ/] 貲𤇬
◆罰金、(軽微な)罪を財貨で償(つぐな)う、贖(あがな)う
◆財貨、資産、費用、資金、同「資」
貝4+6=総画数10 U+8D41 [ジン、ニン、チン/]
◆金を払って人を雇う
◆雇用者に支払う報酬、「賃金チンギン」
◆金を払って借り貸しする
貝4+6=総画数10 U+8D42 [ロ、ル/まいない] 賂𧸚
◆財貨、金品
◆金品を人に贈る、寄贈する
◆「贿赂ワイロ」、(自らの利益になるように便宜を図って貰おうという)不正な意図をもって他人に金品を贈る
貝4+6=総画数10 U+8D43 [ソウ、ゾウ/] 贓贜𧷢賍賘
◆盗みや賄賂ワイロなどの不正な手段で手に入れた金品
◆賄賂を受け取る、横領する
貝4+6=総画数10 U+8D44 [シ/] 資𣣬𧷕
◆何かを成そうとするために必要となるもの、何かをするために先立つもの、前以(まえもっ)て備えておくもの、「資財シザイ」「資格シカク」
◆天性の(生まれつきの、生まれる前に既に備わっている)能力や性格、「天資テンシ」「資質シシツ」
◆財貨を役立てる、財貨を提供して助ける
◆意見や助言を求める、同「咨」「諮」
◆「資斧シフ」◇旅をするために必要な金と斧(装備)◇旅費
漢字林(非部首部別)
貝4+6=総画数10 U+8D45 [カイ、ガイ/] 賅賌
◆隅々まで行き渡る、全体をカバーcoverする、同「晐」「該」
◆非常な、特殊な、「奇赅キカイ」、同「侅」
◆未詳「【集韻:卷二:平聲:咍第十六:賅】貨也」
貝4+6=総画数10 U+8D46 [シン、ジン/はなむけ] 贐䝲賮𧷇
◆旅立つ人への品物・金銭などの贈り物、またそれを贈る、送別の際に催す酒宴を「餞」
𢎐弋部
𣣬貝7+6=総画数13 U+238EC [シ/] 資资𧷕
◆何かを成そうとするために必要となるもの、何かをするために先立つもの、前以(まえもっ)て備えておくもの、「資財シザイ」「資格シカク」
◆天性の(生まれつきの、生まれる前に既に備わっている)能力や性格、「天資テンシ」「資質シシツ」
◆財貨を役立てる、財貨を提供して助ける
◆意見や助言を求める、同「咨」「諮」
◆「資斧シフ」◇旅をするために必要な金と斧(装備)◇旅費
𧵣貝7+6=総画数13 U+27D63 [ビン、ミン/]
◆未詳、同「鍲」「鈱」「【廣雅疏証:卷三下:釋詁】樹莖榦宗祖䝧𦑚吳素{⿱艹⿰亻𡥀}科本也(…䝧者業也若今人所謂本錢也玉篇本作鍲説文鍲業也…)」「【集韻:卷二:平聲:真第十七:䝧𧵣】博雅本也一曰筭也稅也」
𧵤貝7+6=総画数13 U+27D64 [サイ、ザイ、チョ/]
◆同「財」
◆貯(たくわ)える、貯え、同「貯」
𧵥貝7+6=総画数13 U+27D65 [キ/] 䞈𧹑
◆品物を買うための金銭や金品、同「貨」
◆資産や財産
𧵦貝7+6=総画数13 U+27D66 [キョウ、コウ/] 貺贶
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える、賜(たまわ)る、下位の者が上位の者から物や位などを頂戴する、同「賜」
𧵩貝7+6=総画数13 U+27D69 [サク、シャク、サイ、セ、セキ/せめ、せ・める] 責责𧶌
◆強く求められる務(つと)め、果たすべきこと、為(な)すべきこと
◆(果たすべきことを果たすよう)強く求める、(為すべきことを為さないことを)厳(きび)しく咎(とが)める、「責備セキビ」
漢字林(非部首部別)
𧵪貝7+6=総画数13 U+27D6A [ソク、ゾク/] 賊贼
◆人を脅(おびや)かす、傷付ける、危害を加える、またそのような者
◆人を脅かして奪う、盗む、またそのような者、盗人(ぬすっと)
◆他国を侵す、国に叛(そむ)く、またそのような者
𧵫貝7+6=総画数13 U+27D6B [イ/] 貽䞅贻
◆子孫や後代に遺(のこ)す、同「詒」
◆贈る、与える
𧵮貝7+6=総画数13 U+27D6E [未詳/]
◆未詳「【弇州四部稿:卷一百六十八:𧵮】貺按文義非貺也疑即凶跡」「【字彙補:酉集:貝部:𧵮】古文貺字出秦詛楚文」
𧵰貝7+6=総画数13 U+27D70 [カ/] 貨货𧴦𧷴𣱷
◆品物を買うための金銭、「貨幣カヘイ」
◆金銭に交換できる(金銭と同じ価値がある)品物、財物
◆商品、売り物、(金銭に変えることができる)品物
◆賂(まいない)、自らの利益になるように便宜を図って貰おうという不正な意図を以って人に金銭(価値あるもの)を贈る
注解:金銭(「貝」)が品物に、また品物が金銭に形を変える(「化」)の意
𧵲貝7+6=総画数13 U+27D72 [ボウ、モ、ム/] 貿𧴵𧶝𧶻𧵍贸
◆金品を交換する、売買する、交易する、またそれによって利益を得る
𧵳貝7+6=総画数13 U+27D73 [シ、ジ/]
◆未詳「【中華字海:貝部:𧵳】同"蝕"」
𧵸貝7+6=総画数13 U+27D78 [未詳/]
◆未詳
𧵽貝7+6=総画数13 U+27D7D [バイ、メ/か・う] 買𧹒买
◆金銭(対価)を渡して欲しいものを得る、相手が欲しいと思っているものを渡して金銭(対価)を得るのは「売」
◆自ら招き寄せる、自ら進んで(面倒なことや良くないことを)引き寄せる「【戰國策:卷第二十六:韓一】蘇秦為楚合從說韓王…怨而買禍者也…」
漢字林(非部首部別)
𧵾貝7+6=総画数13 U+27D7E [未詳/]
◆未詳「【字彙補:酉集:貝部:𧵾】門潑切音脉疑同脈」「【漢語大字典:貝部:𧵾】同"脈(脉)"」「【中華字海:貝部:𧵾】脉的讹字」
𧵿貝7+6=総画数13 U+27D7F [カ、ケ/]
◆少ない、同「寡」「【字彙補:酉集:貝部:𧵿】古瓦切音寡見釋藏」
𧶀貝7+6=総画数13 U+27D80 [ウン/] 𧶊
◆多くのものが入り乱れるさま、同「紜」、「紛𧶊フンウン」
𧶁貝7+6=総画数13 U+27D81 [未詳/]
◆未詳
𧶂貝7+6=総画数13 U+27D82 [未詳/]
◆未詳、【漢語大字典】他は「【龍龕手鑑:卷三:貝部第四:𧵝】俗呼括反正作眓視也」を引いて「眓」とするが、【龍龕手鑑】の「𧵝」は「貝戊」であり「貝戍」ではないようである
𧶄貝7+6=総画数13 U+27D84 [ソウ、ショウ/]
◆未詳「【中華字海:貝部:𧶄】同"掙"」
貝7+7=総画数14 U+3562 [カイ/]
◆意志・意図が堅(かた)く奥深いさま、またその言葉「【說文解字注:𣦼部:㕢】𥥍堅意也(…其意爲深堅其言云㕢也…)」
漢字林(非部首部別)
貝7+7=総画数14 U+4774 [セイ、サイ/もたら・す] 齎𧷔賫赍賷𧛁
◆もたら・す、持って行って相手に与える、持って来たものを相手に渡す
貝7+7=総画数14 U+8CCF [エイ、ヨウ/]
◆貝を繋いだ首飾り
漢字林(非部首部別)
貝7+7=総画数14 U+8CD0 [シュン/] 𧸩
◆利益、儲(もう)け
貝7+7=総画数14 U+8CD1 [シン/にぎ・わう、にぎ・やか] 赈䝩𧵉
◆豊かなさま、富(と)むさま
◆人や物や富(とみ)が多いさま、「殷賑インシン」
◆富を分け与えて救い助ける、また奮(ふる)い立たせる、「賑給シンキュウ」「賑濟シンサイ」
筆順
貝7+7=総画数14 U+8CD2 [シャ/] 赊賖𧶟𧴳
◆後で精算することを条件にものを先に売買する(やり取りする)、掛(かけ、後日決済の契約、付け、ものを渡したことを書き付けおいて後で清算すること)で売買する、後払いでものを買うことを「貰」、先払いで物を買うことを「贉」
◆後にする、遅らせる、先に延ばす
◆遠い先にあるさま、遥か遠いさま
◆奢(おご)る、分限ブンゲン(身分や立場の限界)を弁(わきま)えずにそれを超える、同「奢」
貝7+7=総画数14 U+8CD4 [ヒン/まろうど] 賓賓𥧨𡪛𧶎𧶉𡫅𥦎宾𡧼
◆まろうど、主人と並んで座る客人、大切にもてなすべき客人
◆作法に則って客に接する、同「儐」
◆主人の傍に付いて従う、主人の次に位する、またその人
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+7=総画数14 U+8CD5 [キュウ、グ/]
◆罪や不正を見逃して貰(もら)う或いは便宜を図って貰うなど不正な意図(イト)をもって他人に金品を贈(おく)る、賄賂ワイロを贈る、またその金品・賄賂
筆順
貝7+7=総画数14 U+8CD6 [シャ/] 賒赊𧶟𧴳
◆後で精算することを条件にものを先に売買する(やり取りする)、掛(かけ、後日決済の契約、付け、ものを渡したことを書き付けおいて後で清算すること)で売買する、後払いでものを買うことを「貰」、先払いで物を買うことを「贉」
◆後にする、遅らせる、先に延ばす
◆遠い先にあるさま、遥か遠いさま
◆奢(おご)る、分限ブンゲン(身分や立場の限界)を弁(わきま)えずにそれを超える、同「奢」
筆順
貝7+7=総画数14 U+8CD7 [セン/]
◆財貨を領収したことを記(しる)した券ケン(札)、領収書、串子センシ、串票センピョウ「【升菴集:卷六十三:俗字有本】文字指歸云支財貨契曰賗今倉庫收帖曰串子省貝字…」「【別雅:卷四】賗券也 楊升菴曰文字指歸云支取貨契曰賗今倉庫收帖曰串子或作券」
◆銭の穴に通して束ねる紐(ひも)「【中華大字典:貝部:賗】讀若串俗字貫錢之索也」
貝7+7=総画数14 U+8CD8 [ソウ、ゾウ/] 贓贜𧷢賍赃
◆盗みや賄賂ワイロなどの不正な手段で手に入れた金品
◆賄賂を受け取る、横領する
貝4+7=総画数11 U+8D47 [キュウ、グ/]
◆罪や不正を見逃して貰(もら)う或いは便宜を図って貰うなど不正な意図(イト)をもって他人に金品を贈(おく)る、賄賂ワイロを贈る、またその金品・賄賂
貝4+7=総画数11 U+8D48 [シン/にぎ・わう、にぎ・やか] 賑䝩𧵉
◆豊かなさま、富(と)むさま
◆人や物や富(とみ)が多いさま、「殷賑インシン」
◆富を分け与えて救い助ける、また奮(ふる)い立たせる、「賑給シンキュウ」「賑濟シンサイ」
貝4+7=総画数11 U+8D49 [ライ/] 賚𧶘𧷖𧶛
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える、同「賜」
◆賜(たまわ)りもの、授(さず)かりもの、同「賜」
貝4+7=総画数11 U+8D4A [シャ/] 賒賖𧶟𧴳
◆後で精算することを条件にものを先に売買する(やり取りする)、掛(かけ、後日決済の契約、付け、ものを渡したことを書き付けおいて後で清算すること)で売買する、後払いでものを買うことを「貰」、先払いで物を買うことを「贉」
◆後にする、遅らせる、先に延ばす
◆遠い先にあるさま、遥か遠いさま
◆奢(おご)る、分限ブンゲン(身分や立場の限界)を弁(わきま)えずにそれを超える、同「奢」
貝7+7=総画数14 U+FA64 [ヒン/まろうど] 賓賔𥧨𡪛𧶎𧶉𡫅𥦎宾𡧼
◆まろうど、主人と並んで座る客人、大切にもてなすべき客人
◆作法に則って客に接する、同「儐」
◆主人の傍に付いて従う、主人の次に位する、またその人
漢字林(非部首部別)
筆順
𧶅貝7+7=総画数14 U+27D85 [カイ、ケ、ワイ/まかな・う] 賄贿
◆財貨、金品
◆金品を贈る
◆「𧶅賂ワイロ」、(自らの利益になるように便宜を図って貰おうという)不正な意図をもって他人に金品を贈る
◆[日]食事の支度をする、食事や生活を切り盛りする
𧶇貝7+7=総画数14 U+27D87 [タツ/]
◆金銭
𧶉貝7+7=総画数14 U+27D89 [ヒン/まろうど] 賓賓賔𥧨𡪛𧶎𡫅𥦎宾𡧼
◆まろうど、主人と並んで座る客人、大切にもてなすべき客人
◆作法に則って客に接する、同「儐」
◆主人の傍に付いて従う、主人の次に位する、またその人
漢字林(非部首部別)
𧶊貝7+7=総画数14 U+27D8A [ウン/] 𧶀
◆多くのものが入り乱れるさま、同「紜」、「紛𧶊フンウン」
𧶋貝7+7=総画数14 U+27D8B [未詳/]
◆未詳「【字彙補:酉集:貝部:𧶋】𦛖字之譌」
𧶌貝7+7=総画数14 U+27D8C [サク、シャク、サイ、セ、セキ/せめ、せ・める] 責责𧵩
◆強く求められる務(つと)め、果たすべきこと、為(な)すべきこと
◆(果たすべきことを果たすよう)強く求める、(為すべきことを為さないことを)厳(きび)しく咎(とが)める、「責備セキビ」
𧶎貝7+7=総画数14 U+27D8E [ヒン/まろうど] 賓賓賔𥧨𡪛𧶉𡫅𥦎宾𡧼
◆まろうど、主人と並んで座る客人、大切にもてなすべき客人
◆作法に則って客に接する、同「儐」
◆主人の傍に付いて従う、主人の次に位する、またその人
𧶔貝7+7=総画数14 U+27D94 [テイ、ジョウ/] 𧹓
◆十分の一、1𧶔=1割、同「成」
𧶗貝7+7=総画数14 U+27D97 [カン、ゴン/]
◆未詳「【龍龕手鑑:卷三:貝部第四:𧶗】俗胡南反音義作肣」
𧶘貝7+7=総画数14 U+27D98 [ライ/] 賚赉𧷖𧶛
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える、同「賜」
◆賜(たまわ)りもの、授(さず)かりもの、同「賜」
𧶙貝7+7=総画数14 U+27D99 [ハイ、バイ/]
◆背(そむ)ける、背(せ)を向ける、背(そむ)く、同「背」
𧶚貝7+7=総画数14 U+27D9A [セイ、セ/もら・う] 貰贳𧴹
◆代金後払い(掛け、後日決済の契約、付け払い、買い物をしたことを書き付けおいて後で清算すること)で物を買う、一旦貸すことにして物を渡し後で清算する、後払いで売買する(取引する)ことを「賒」、先払いで物を買うことを「贉」
◆罪を(大目に見て、暫く間様子を見ることにして)赦(ゆる)す
◆[日]もら・う、(対価を支払わずに)ものや世話を受ける
𧶝貝7+7=総画数14 U+27D9D [ボウ、モ、ム/] 貿𧴵𧶻𧵲𧵍贸
◆金品を交換する、売買する、交易する、またそれによって利益を得る
𧹓貝4+7=総画数11 U+27E53 [テイ、ジョウ/] 𧶔
◆十分の一、1𧶔=1割、同「成」
貝7+8=総画数15 U+4779 [エン、オン/]
◆「䝹𧶲エンタン」、少しばかりの財産「【廣韻:上聲:緩第二十四:緩:𧶲】䝹𧶲小有財也」
貝7+8=総画数15 U+477A [カン/つらぬ・く、ぬき] 貫贯𧵗𢿒
◆反対側まで突き抜ける穴(孔)を開ける、穿(うが)つ
◆始めから終わりまで途中で途切れることなく通す、また通っている
◆途切れることなく繰り返し続いている慣(なら)わし、同「慣」
◆代々住み続けている土地、出生地
◆銭の孔に通す紐、紐を通して結わえた銭、銭の単位
◆重量の単位 {各種単位}
貝7+8=総画数15 U+477B [キョ、コ/] 𧹕
◆貯(たくわ)える、同「居」「𡨢」
◆ものを売る、売って利益を得る、同「𡨢」
貝7+8=総画数15 U+477E [フ/] 賦赋𧶣𧷲𧵐
◆公(おおやけ、政府)が人民に割り当てた財物や労力を徴収・徴用する、人民が公に財物や労力を差し出す、「賦税フゼイ(税、租税)」「賦役フエキ(税と労役)」
◆それぞれに割り当てる
◆広くそれぞれに(一人一人に)分け与える、それぞれに授(さず)ける、「賦与フヨ」
◆詩を詠(よ)む
◆詩経の六義リクギ(詩の内容と表現法を「風・雅・頌」と「賦・比・興」の六つに分類したもの)の一つ
貝7+8=総画数15 U+8CD3 [ヒン/まろうど] 賓賔𥧨𡪛𧶎𧶉𡫅𥦎宾𡧼
◆まろうど、主人と並んで座る客人、大切にもてなすべき客人
◆作法に則って客に接する、同「儐」
◆主人の傍に付いて従う、主人の次に位する、またその人
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+8=総画数15 U+8CD9 [シュウ、シュ/]
◆隅々まで漏れなく行き渡る、同「周」
◆足りないものを補い満足な状態にする、また行き渡らせる
筆順
貝7+8=総画数15 U+8CDA [ライ/] 赉𧶘𧷖𧶛
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える、同「賜」
◆賜(たまわ)りもの、授(さず)かりもの、同「賜」
筆順
貝7+8=総画数15 U+8CDB [サン/] 贊赞
◆主人の両脇に付き添い手助けする、傍から手を貸す、手を貸して助ける
◆褒め称える、同「讚」
◆褒め言葉、また文章、同「讚」
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+8=総画数15 U+8CDC [シ/たま・う、たまわ・る、たまもの]
◆上位の者が下位の者に物や位などを与える、恵(めぐ)む
◆下位の者が上位の者から物や位などを頂戴する、授(さず)かりもの
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+8=総画数15 U+8CDD [チン/]
◆珍(めずら)しく貴重キチョウなもの、同「琛」
貝7+8=総画数15 U+8CDE [ショウ/]
◆優れた働きをした者を褒め称える、またその者に金品を与える
◆愛(め)でる、愛(め)で楽しむ
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+8=総画数15 U+8CDF [テン/]
◆富む
貝7+8=総画数15 U+8CE0 [ハイ、バイ、ベ/]
◆欠損を埋め合わせる、補償する
筆順
貝7+8=総画数15 U+8CE1 [コウ、キョウ/]
◆続く、途切れることなく続く、古「續」
筆順
貝7+8=総画数15 U+8CE3 [バイ、メ、マイ/う・る] 𧷓𧷵𧷷𧷨卖売
◆相手が欲しいと思っているものを渡して金銭(対価)を得る、金銭(対価)を渡して欲しいものを得るのは「買」
注解:「𧶠」
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+8=総画数15 U+8CE4 [セン、ゼン/いや・しい、しず] 贱賎𧶤
◆値段が安い、価値が低い
◆身分や地位が低い、品格などが劣る
◆卑(いや)しい、品がない
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+8=総画数15 U+8CE5 [スイ/]
◆財産、財物
貝7+8=総画数15 U+8CE6 [フ/] 赋䝾𧶣𧷲𧵐
◆公(おおやけ、政府)が人民に割り当てた財物や労力を徴収・徴用する、人民が公に財物や労力を差し出す、「賦税フゼイ(税、租税)」「賦役フエキ(税と労役)」
◆それぞれに割り当てる
◆広くそれぞれに(一人一人に)分け与える、それぞれに授(さず)ける、「賦与フヨ」
◆詩を詠(よ)む
◆詩経の六義リクギ(詩の内容と表現法を「風・雅・頌」と「賦・比・興」の六つに分類したもの)の一つ
筆順
貝7+8=総画数15 U+8CE7 [タン、ダン/]
◆財貨を差し出して(罰金・身代金を払って)罰を免(まぬが)れる、罪を償(つぐな)う、贖(あがな)う、同「倓」
貝7+8=総画数15 U+8CE8 [ソウ、ゾウ/]
◆古代中国南方の少数民族の税「【說文解字注:貝部:賨】南蠻賦也」
貝7+8=総画数15 U+8CE9 [ソウ、ゾウ/]
◆古代中国南方の少数民族の税「【說文解字注:貝部:賨】南蠻賦也」
貝7+8=総画数15 U+8CEA [シツ、シチ、チ/たち、ただ・す] 貭质
◆本来の、元々(もともと)の、「本質ホンシツ」
◆本来のままであるさま、素(す)のままであるさま、「質素シッソ」
◆そのものが持つ本来の価値や中身、また性格や傾向、「資質シシツ」「性質セイシツ」
◆(本質が何であるかを)問う、同「儨」
◆金銭を借りる際に返済が済むまでの間相手(貸手)に差し出す同等の価値を持つもの、抵当テイトウ、担保タンポ、またそれを差し出す
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+8=総画数15 U+8CEB [セイ、サイ/もたら・す] 齎𧷔赍賷䝴𧛁
◆もたら・す、持って行って相手に与える、持って来たものを相手に渡す
漢字林(非部首部別)
貝7+8=総画数15 U+8CEC [チョウ/] 𧹔账
◆出納簿、金銭や商品の出納を記録する帳簿
◆負債、債務
貝4+8=総画数12 U+8D4B [フ/] 賦䝾𧶣𧷲𧵐
◆公(おおやけ、政府)が人民に割り当てた財物や労力を徴収・徴用する、人民が公に財物や労力を差し出す、「賦税フゼイ(税、租税)」「賦役フエキ(税と労役)」
◆それぞれに割り当てる
◆広くそれぞれに(一人一人に)分け与える、それぞれに授(さず)ける、「賦与フヨ」
◆詩を詠(よ)む
◆詩経の六義リクギ(詩の内容と表現法を「風・雅・頌」と「賦・比・興」の六つに分類したもの)の一つ
貝4+8=総画数12 U+8D4C [ト、ツ/か・ける] 賭𧶴
◆金品を出し合い勝負し、その結果、勝った方がそれを得る博奕(ばくち)などの遊び、また金品を出し合い博奕(ばくち)をする、博奕に金品を出す
◆どうなるか分からないことに金品を注ぎ込む
貝4+8=総画数12 U+8D4D [セイ、サイ/もたら・す] 齎𧷔賫賷䝴𧛁
◆もたら・す、持って行って相手に与える、持って来たものを相手に渡す
貝4+8=総画数12 U+8D4E [ショク、ゾク/あがな・う] 贖𧹎
◆財貨と物を(また物と財貨を)交換する、同「貿」
◆財貨を差し出して質草(借金の担保)を請(う)け出す
◆財貨を差し出して身柄を引き取る
◆「赎罪ショクザイ」、財貨などを差し出して罪を帳消しにする
貝4+8=総画数12 U+8D4F [ショウ/]
◆優れた働きをした者を褒め称える、またその者に金品を与える
◆愛(め)でる、愛(め)で楽しむ
貝4+8=総画数12 U+8D50 [シ/たま・う、たまわ・る、たまもの]
◆上位の者が下位の者に物や位などを与える、恵(めぐ)む
◆下位の者が上位の者から物や位などを頂戴する、授(さず)かりもの
貝4+8=総画数12 U+8D51 [ヒ、ビ、ヒイ/]
◆勢いが凄(すさ)まじいさま「【水經注:卷四:河水】其水尚崩浪萬尋懸流千丈渾洪贔怒」
◆「贔屓・贔屭ヒキ・ヒイキ」◇カメ(亀)に似た想像上の動物、龍生九子リュウセイキュウシ(龍が生んだ九頭の子)のうちの一頭、力が強く重いものを背負うことを好むとされ石碑・石柱などを支える姿に彫られる◇重いものを背負い力強く踏ん張るさま◇[日]目を掛け援助すること
貝4+8=総画数12 U+8D52 [シュウ、シュ/]
◆隅々まで漏れなく行き渡る、同「周」
◆足りないものを補い満足な状態にする、また行き渡らせる
貝4+8=総画数12 U+8D53 [コウ、キョウ/]
◆続く、途切れることなく続く、古「續」
貝4+8=総画数12 U+8D54 [ハイ、バイ、ベ/]
◆欠損を埋め合わせる、補償する
貝4+8=総画数12 U+8D55 [タン、ダン/]
◆財貨を差し出して(罰金・身代金を払って)罰を免(まぬが)れる、罪を償(つぐな)う、贖(あがな)う、同「倓」
𧶛貝7+8=総画数15 U+27D9B [ライ/] 賚赉𧶘𧷖
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える、同「賜」
◆賜(たまわ)りもの、授(さず)かりもの、同「賜」
𧶜貝7+8=総画数15 U+27D9C [ショウ/]
◆商(あきな)う、物を売買する、同「商」
𧶟貝7+8=総画数15 U+27D9F [シャ/] 賒赊賖𧴳
◆後で精算することを条件にものを先に売買する(やり取りする)、掛(かけ、後日決済の契約、付け、ものを渡したことを書き付けおいて後で清算すること)で売買する、後払いでものを買うことを「貰」、先払いで物を買うことを「贉」
◆後にする、遅らせる、先に延ばす
◆遠い先にあるさま、遥か遠いさま
◆奢(おご)る、分限ブンゲン(身分や立場の限界)を弁(わきま)えずにそれを超える、同「奢」
𧶠貝7+8=総画数15 U+27DA0 [イク/] 𧷏𧸇𧷗
◆ものを売る、同「賣(売)」「衒」
注解:「賣」
𧶡貝7+8=総画数15 U+27DA1 [ビツ、ミツ、ミチ/ひそ・か] 密宻𢛬𡪖
◆ぴったりとくっついて隙間がない
◆閉ざされていて或いは奥まっていて外から見えない、また窺い知れない
◆広く大きく物音や人の声が届いて来ない、ひっそりとした
◆山深く容易に近づけない建物、山のように大きな(大きくて内が窺い知れない)建物「【説文解字:山部:密】山如堂者」
𧶣貝7+8=総画数15 U+27DA3 [フ/] 賦赋䝾𧷲𧵐
◆公(おおやけ、政府)が人民に割り当てた財物や労力を徴収・徴用する、人民が公に財物や労力を差し出す、「賦税フゼイ(税、租税)」「賦役フエキ(税と労役)」
◆それぞれに割り当てる
◆広くそれぞれに(一人一人に)分け与える、それぞれに授(さず)ける、「賦与フヨ」
◆詩を詠(よ)む
◆詩経の六義リクギ(詩の内容と表現法を「風・雅・頌」と「賦・比・興」の六つに分類したもの)の一つ
𧶤貝7+8=総画数15 U+27DA4 [セン、ゼン/いや・しい、しず] 賤贱賎
◆値段が安い、価値が低い
◆身分や地位が低い、品格などが劣る
◆卑(いや)しい、品がない
𧶥貝7+8=総画数15 U+27DA5 [コウ、ク/あがな・う] 購𧸊𧷻𧶩购
◆財貨を出して欲しいものを手に入れる、買う、「購買コウバイ」「購入コウニュウ」
◆賞金を掛け欲しいものを募(つの)る、「購募コウボ」
◆タカヨモギ(高蓬)、キク科ヨモギ属の草、別名「蔏蔞ショウロウ」「蔞蒿ロウコウ」 {タカヨモギ}
𧶩貝7+8=総画数15 U+27DA9 [コウ、ク/あがな・う] 購𧸊𧷻𧶥购
◆財貨を出して欲しいものを手に入れる、買う、「購買コウバイ」「購入コウニュウ」
◆賞金を掛け欲しいものを募(つの)る、「購募コウボ」
◆タカヨモギ(高蓬)、キク科ヨモギ属の草、別名「蔏蔞ショウロウ」「蔞蒿ロウコウ」 {タカヨモギ}
𧶪貝7+8=総画数15 U+27DAA [キ/たっと・い、たっと・ぶ、とうと・い、とうと・ぶ] 貴贵䝿𧷈𡭙
◆品質・価値・値段が高い、低いのは「賤」
◆得難(えがた)いものとして大切にする、また重視ジュウシする、同「貴重キチョウ」
◆身分・地位が高い、またそのような人、同「尊」
◆相手に関する語に冠して敬意を表す語
𧹔貝4+8=総画数12 U+27E54 [チョウ/] 賬账
◆出納簿、金銭や商品の出納を記録する帳簿
◆負債、債務
𧹕貝4+8=総画数12 U+27E55 [キョ、コ/]
◆貯(たくわ)える、同「居」「𡨢」
◆ものを売る、売って利益を得る、同「𡨢」
𨿎隹部
貝7+9=総画数16 U+477F [キ/たっと・い、たっと・ぶ、とうと・い、とうと・ぶ] 貴贵𧷈𧶪𡭙
◆品質・価値・値段が高い、低いのは「賤」
◆得難(えがた)いものとして大切にする、また重視ジュウシする、同「貴重キチョウ」
◆身分・地位が高い、またそのような人、同「尊」
◆相手に関する語に冠して敬意を表す語
漢字林(非部首部別)
貝7+9=総画数16 U+4780 [コウ、グ/]
◆「䞀𧷡コウロウ」、財を成すことに貪欲ドンヨクなさま、同「𧸦𧵊ランカン」「【龍龕手鑑:卷三:貝部第四:䞀𧷡】上音侯下音漏䞀𧷡貪財之貌也」
◆未詳「【玉篇:卷二十五:貝部第四百八:䞀】乎豆切龍目出南海」
貝7+9=総画数16 U+4781 [エン、オン/]
◆二つのものの価値や度量などが釣り合う(同程度である)、値(あたい)する「【廣韻:上聲:阮第二十:偃:䞁】物相當也」「【廣韻:去聲:願第二十五:堰:䞁】引與爲價又於面切」
貝7+9=総画数16 U+4784 [ヒョウ/]
◆分け与える、分配ブンパイする、同「俵」
貝4+9=総画数13 U+4790 [シュン/]
◆富(と)んでいるさま、豊かなさま、「賱賰ウンシュン」、同「偆」
貝7+9=総画数16 U+8CE2 [ケン、ゲン/かしこ・い] 贒䝨贤
◆才智に富むさま、才能豊かなさま、またそのような人
◆相手(特に同輩や後輩)や相手に関することをいう語の頭に付けて敬意の意味を表す、自分に関することに謙遜の意を表すのは「愚」、相手の弟を「賢弟」、自分の弟を「愚弟」というなど
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+9=総画数16 U+8CED [ト、ツ/か・ける] 赌𧶴
◆金品を出し合い勝負し、その結果、勝った方がそれを得る博奕(ばくち)などの遊び、また金品を出し合い博奕(ばくち)をする、博奕に金品を出す
◆どうなるか分からないことに金品を注ぎ込む
筆順
貝7+9=総画数16 U+8CEE [シン、ジン/はなむけ] 贐䝲赆𧷇
◆旅立つ人への品物・金銭などの贈り物、またそれを贈る、送別の際に催す酒宴を「餞」
漢字林(非部首部別)
貝7+9=総画数16 U+8CEF [ケイ、キョウ/]
◆財産
◆儲け
貝7+9=総画数16 U+8CF0 [シュン/]
◆富(と)んでいるさま、豊かなさま、「賱賰ウンシュン」、同「偆」
筆順
貝7+9=総画数16 U+8CF1 [ウン/]
◆「賱賰ウンシュン」、富(と)んでいるさま、豊かなさま
筆順
貝7+9=総画数16 U+8CF2 [ホウ/]
◆(財貨を)保有する
◆穀物を貯えておく倉
貝7+9=総画数16 U+8CF3 [サイ/]
◆蓄えた財貨
貝7+9=総画数16 U+8CF4 [ライ/たよ・る、たの・む、たの・もしい] 赖頼𩓃
◆他に任(まか)せ切りにする、他を当てにする
◆仕事や責任などを他に押し付ける、他のせいにする
◆「無頼ブライ」◇他を当てにしない◇嘘ばかりで狡賢(ずるがしこ)く立ち回る者◇ならず者、悪党
◆利益、儲(もう)け
◆[日]たの・む、他にお願いする
◆[日]たの・もしい、任せても大丈夫(安心)である
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+9=総画数16 U+8CF5 [ホウ、フ/] 赗𠙒
◆遺族の助けになるようにと(人手や)車や馬などを提供する、またそれで死者を送る、財貨を贈るのは「賻」、死者のための衣類を贈るのは「襚」「【荀子:大略】貨財曰賻輿馬曰賵衣服曰襚玩好曰贈玉貝曰唅(…)賻賵所以佐生也贈襚所以送死也」
貝4+9=総画数13 U+8D56 [ライ/たよ・る、たの・む、たの・もしい] 賴頼𩓃
◆他に任(まか)せ切りにする、他を当てにする
◆仕事や責任などを他に押し付ける、他のせいにする
◆「无赖ブライ」◇他を当てにしない◇嘘ばかりで狡賢(ずるがしこ)く立ち回る者◇ならず者、悪党
◆利益、儲(もう)け
◆[日]たの・む、他にお願いする
◆[日]たの・もしい、任せても大丈夫(安心)である
漢字林(非部首部別)
貝4+9=総画数13 U+8D57 [ホウ、フ/] 賵𠙒
◆遺族の助けになるようにと(人手や)車や馬などを提供する、またそれで死者を送る、財貨を贈るのは「賻」、死者のための衣類を贈るのは「襚」「【荀子:大略】貨財曰賻輿馬曰賵衣服曰襚玩好曰贈玉貝曰唅(…)賻賵所以佐生也贈襚所以送死也」
𠟻刀部
𧶱貝7+9=総画数16 U+27DB1 [チ、ジ/]
◆財物を蓄(たくわ)える
𧶲貝7+9=総画数16 U+27DB2 [タン、デン/]
◆「䝹𧶲エンタン」、少しばかりの財産「【廣韻:上聲:緩第二十四:緩:𧶲】䝹𧶲小有財也」
𧶴貝7+9=総画数16 U+27DB4 [ト、ツ/か・ける] 賭赌
◆金品を出し合い勝負し、その結果、勝った方がそれを得る博奕(ばくち)などの遊び、また金品を出し合い博奕(ばくち)をする、博奕に金品を出す
◆どうなるか分からないことに金品を注ぎ込む
𧶵貝7+9=総画数16 U+27DB5 [チョウ/] 𧷊
◆博戲(ハクギ、賭けごと、博打バクチ、賭博トバク)の名
𧶶貝7+9=総画数16 U+27DB6 [ハン、ホン/ひさ・ぐ] 販贩
◆品物を安く買い高く売る「【說文解字:貝部:販】買賤賣貴者」
◆市場に行って品物を売る、商売する「【周禮:地官司徒】…夕市夕時而市販夫販婦爲主(…販夫販婦朝資夕賣…)」
𧶷貝7+9=総画数16 U+27DB7 [サク、ジャク/]
◆奥深いさま、奥深く(本質・真意などが)見極めにくいさま、同「賾」「【玉篇:卷六:正部第一百三十六:𧶷】助革切正也齊也好也亦作賾」「【正字通:酉集中:貝部:𧶷】賾字之譌…止部歵音訓同賾」
𧶹貝7+9=総画数16 U+27DB9 [オウ/] 罌罂𦉍甖甇𤫡𦉦
◆口は小さく首は細く(或いは細長く)胴は膨らんだ瓶(かめ)「【廣雅:卷七:釋器】罌…瓶也」
◆口が比較的大きく胴が膨らんだ缶カン(壺に似た容器)「【說文解字:缶部:罌】缶也」 {器}
𧶻貝7+9=総画数16 U+27DBB [ボウ、モ、ム/] 貿𧴵𧶝𧵲𧵍贸
◆金品を交換する、売買する、交易する、またそれによって利益を得る
漢字林(非部首部別)
𧶽貝7+9=総画数16 U+27DBD [未詳/]
◆未詳「【康熙字典:酉集中:貝部:賜】《正字通》俗作𧶽非」
𧷆貝7+9=総画数16 U+27DC6 [イ/] 貤䝯𥃸𥅓
◆次々に、次々と繰り返す、積み重なる、同「𥿫」
◆地位などを他の人に(次々と)移し与える、移し変える
◆次々に繰り返しながら続いて行く
𧷇貝7+9=総画数16 U+27DC7 [シン、ジン/はなむけ] 贐䝲赆賮
◆旅立つ人への品物・金銭などの贈り物、またそれを贈る、送別の際に催す酒宴を「餞」
𧷈貝7+9=総画数16 U+27DC8 [キ/たっと・い、たっと・ぶ、とうと・い、とうと・ぶ] 貴贵䝿𧶪𡭙
◆品質・価値・値段が高い、低いのは「賤」
◆得難(えがた)いものとして大切にする、また重視ジュウシする、同「貴重キチョウ」
◆身分・地位が高い、またそのような人、同「尊」
◆相手に関する語に冠して敬意を表す語
𧷉貝7+9=総画数16 U+27DC9 [未詳/]
◆未詳「【字彙補:酉集:貝部:𧷉】賝本字〇亦作{⿰貝匊}」
𧷊貝7+9=総画数16 U+27DCA [チョウ/] 𧶵
◆博戲(ハクギ、賭けごと、博打バクチ、賭博トバク)の名
貝7+10=総画数17 U+4785 [イ/] 貽𧵫贻
◆子孫や後代に遺(のこ)す、同「詒」
◆贈る、与える
缶部
貝7+10=総画数17 U+8CF6 [ソウ/]
◆財貨を蓄える
貝7+10=総画数17 U+8CF7 [セイ、サイ/もたら・す] 齎𧷔賫赍䝴𧛁
◆もたら・す、持って行って相手に与える、持って来たものを相手に渡す
漢字林(非部首部別)
貝7+10=総画数17 U+8CF8 [ショウ、ジョウ、ヨウ/]
◆ものを相手に送る(贈る)際に、それとは別のものを副(そ)えて送る、また副えた送りもの、同「𧷽」
◆余(あま)る、残る
筆順
貝7+10=総画数17 U+8CF9 [アイ、エ/]
◆魏ギ(中国戦国時代の国名)の(金属の金の)重量の単位、1鎰=10釿=200両、同「鎰」 {各種単位}
◆未詳「【廣韻:去聲:卦第十五:隘:賹】賹記人物」「【集韻:卷七:去聲上:卦第十五:賹】記物也」
貝7+10=総画数17 U+8CFA [タン、デン/すか・す]
◆安く仕入れたものを高値で(仕入値の倍で)売る、またそれによって多くの利益を得る、同「𧸖」「【集韻:卷八:去聲下:陷第五十八:賺】直陷切廣雅賣也一曰市物失實」「【正字通:酉集中:貝部:賺】倉暗切音暫重賣也錯也」
◆[日]煽(おだ)てる、煽て騙(だま)す、煽てて機嫌を取る
筆順
貝7+10=総画数17 U+8CFB [フ、ブ/]
◆遺族の助けになるようにと財貨を贈る、車や馬などを提供するのは「賵」、死者のための衣類を贈るのは「襚」「【荀子:大略】貨財曰賻輿馬曰賵衣服曰襚玩好曰贈玉貝曰唅(…)賻賵所以佐生也贈襚所以送死也」
筆順
貝7+10=総画数17 U+8CFC [コウ、ク/あがな・う] 𧸊𧷻𧶩𧶥购
◆財貨を出して欲しいものを手に入れる、買う、「購買コウバイ」「購入コウニュウ」
◆賞金を掛け欲しいものを募(つの)る、「購募コウボ」
◆タカヨモギ(高蓬)、キク科ヨモギ属の草、別名「蔏蔞ショウロウ」「蔞蒿ロウコウ」 {タカヨモギ}
筆順
貝7+10=総画数17 U+8CFD [サイ/]
◆神の恵みに報いる、礼(拝礼や供え物)をしたり祭ったりして報いる、お礼参りをする
◆競(きそ)う「【正字通:酉集中:貝部:賽】…相誇勝曰賽…」
◆[日]「賽子(さいころ)」、さい(采・骰)、一般的には正六面体で各面に数字や記号が記される
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+10=総画数17 U+8CFE [サク、ジャク/] 赜𧷤
◆奥深いさま、奥深く(本質・真意などが)見極めにくいさま、同「𧶷」「𡁃」
筆順
貝4+10=総画数14 U+8D58 [セイ、セ、ゼイ/] 贅𧸟𧸆𧸞𧷌
◆余分なもの、不必要なもの、「贅肉ゼイニク」
◆(余計なものを)継ぎ足す、付け足す、「贅述ゼイジュツ(余計なことをくどくどと話す)」
◆疣(いぼ)、皮膚の表面にできる小さな肉の突起、「余計なもの」であることから、「贅疣ゼイユウ」
◆借金のかた(抵当・担保)に物や人を預ける、「証文以外に余分な保証を付け足す」ことから
◆娘の嫁入りの際に息子も一緒に養子として出す、「贅壻・贅婿ゼイセイ(入り婿)」
貝4+10=総画数14 U+8D59 [フ、ブ/]
◆遺族の助けになるようにと財貨を贈る、車や馬などを提供するのは「賵」、死者のための衣類を贈るのは「襚」「【荀子:大略】貨財曰賻輿馬曰賵衣服曰襚玩好曰贈玉貝曰唅(…)賻賵所以佐生也贈襚所以送死也」
貝4+10=総画数14 U+8D5A [タン、デン/すか・す]
◆安く仕入れたものを高値で(仕入値の倍で)売る、またそれによって多くの利益を得る、同「𧸖」「【集韻:卷八:去聲下:陷第五十八:賺】直陷切廣雅賣也一曰市物失實」「【正字通:酉集中:貝部:賺】倉暗切音暫重賣也錯也」
◆[日]煽(おだ)てる、煽て騙(だま)す、煽てて機嫌を取る
貝4+10=総画数14 U+8D5B [サイ/]
◆神の恵みに報いる、礼(拝礼や供え物)をしたり祭ったりして報いる、お礼参りをする
◆競(きそ)う「【正字通:酉集中:貝部:賽】…相誇勝曰賽…」
◆[日]「賽子(さいころ)」、さい(采・骰)、一般的には正六面体で各面に数字や記号が記される
𧷌貝7+10=総画数17 U+27DCC [セイ、セ、ゼイ/] 贅赘𧸟𧸆𧸞
◆余分なもの、不必要なもの、「贅肉ゼイニク」
◆(余計なものを)継ぎ足す、付け足す、「贅述ゼイジュツ(余計なことをくどくどと話す)」
◆疣(いぼ)、皮膚の表面にできる小さな肉の突起、「余計なもの」であることから、「贅疣ゼイユウ」
◆借金のかた(抵当・担保)に物や人を預ける、「証文以外に余分な保証を付け足す」ことから
◆娘の嫁入りの際に息子も一緒に養子として出す、「贅壻・贅婿ゼイセイ(入り婿)」
𧷍貝7+10=総画数17 U+27DCD [ヘイ/]
◆未詳「【龍龕手鑑:卷三:貝部第四:𧷍𧸁】二俗毗祭反正作弊困惡也」
𧷏貝7+10=総画数17 U+27DCF [イク/] 𧶠𧸇𧷗
◆ものを売る、同「賣(売)」「衒」
漢字林(非部首部別)
𧷓貝7+10=総画数17 U+27DD3 [バイ、メ、マイ/う・る] 賣𧷵𧷷𧷨卖売
◆相手が欲しいと思っているものを渡して金銭(対価)を得る、金銭(対価)を渡して欲しいものを得るのは「買」
𧷔貝7+10=総画数17 U+27DD4 [セイ、サイ/もたら・す] 齎賫赍賷䝴𧛁
◆もたら・す、持って行って相手に与える、持って来たものを相手に渡す
𧷕貝7+10=総画数17 U+27DD5 [シ/] 資资𣣬
◆何かを成そうとするために必要となるもの、何かをするために先立つもの、前以(まえもっ)て備えておくもの、「資財シザイ」「資格シカク」
◆天性の(生まれつきの、生まれる前に既に備わっている)能力や性格、「天資テンシ」「資質シシツ」
◆財貨を役立てる、財貨を提供して助ける
◆意見や助言を求める、同「咨」「諮」
◆「資斧シフ」◇旅をするために必要な金と斧(装備)◇旅費
注解:本字は{⿰束欠}ではなく{⿰朿欠}
𧷖貝7+10=総画数17 U+27DD6 [ライ/] 賚赉𧶘𧶛
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える、同「賜」
◆賜(たまわ)りもの、授(さず)かりもの、同「賜」
𧷗貝7+10=総画数17 U+27DD7 [イク/] 𧶠𧷏𧸇
◆ものを売る、同「賣(売)」「衒」
漢字林(非部首部別)
𧷘貝7+10=総画数17 U+27DD8 [未詳/]
◆未詳
𧷛貝7+10=総画数17 U+27DDB [キ、ギ/]
◆食べ物や金品を人に贈る、またその贈り物、同「餽」
貝7+11=総画数18 U+4787 [未詳/]
◆未詳「【皇明文衡:卷之二十一:賛:龍馬賛】…航海獻䞇奉琛邇者獨角之犀…」「【天中記:卷四十四:茶】…陸䞇字敬輿張鎰銄錢百萬…」(「贄」の訛字か)
賿貝7+11=総画数18 U+8CFF [リョウ、ロウ/]
◆金銭の「お足」「阿堵物」と言うような隠語
貝7+11=総画数18 U+8D00 [イ/]
◆身分の低い女官
攴部
貝7+11=総画数18 U+8D02 [シン/]
◆賭ける
貝7+11=総画数18 U+8D03 [ワン、エン、カン/]
◆騙して高く売る、法外な利益を得る、同「賺」
貝7+11=総画数18 U+8D04 [シ/にえ]
◆面会する人(特に初対面の人)への礼物、手土産(てみやげ)
筆順
貝7+11=総画数18 U+8D05 [セイ、セ、ゼイ/] 赘𧸟𧸆𧸞𧷌
◆余分なもの、不必要なもの、「贅肉ゼイニク」
◆(余計なものを)継ぎ足す、付け足す、「贅述ゼイジュツ(余計なことをくどくどと話す)」
◆疣(いぼ)、皮膚の表面にできる小さな肉の突起、「余計なもの」であることから、「贅疣ゼイユウ」
◆借金のかた(抵当・担保)に物や人を預ける、「証文以外に余分な保証を付け足す」ことから
◆娘の嫁入りの際に息子も一緒に養子として出す、「贅壻・贅婿ゼイセイ(入り婿)」
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+11=総画数18 U+8D08 [ソウ、ゾウ/おく・る] 赠贈𧸑
◆相手が貰って嬉しいと思うもの(相手が喜ぶもの)を送る
◆死後に爵位や称号を与える
筆順
貝4+11=総画数15 U+8D5C [サク、ジャク/] 賾𧷤
◆奥深いさま、奥深く(本質・真意などが)見極めにくいさま、同「𧶷」「𡁃」
鳥部
𦡺月(肉)部
𦢆肉部
𧷞貝7+11=総画数18 U+27DDE [ショウ/あきな・う] 商𠹧𠿧𡃬𠾃𡄚𡅟𥫐𧷮𡂦
◆物を売買する、古くは「行商」を指し、市場で店を構えて商売することを「賈」といった
◆(品質や条件など)さまざまなことを考え合わせて見当ケントウを付ける、推し量(はか)る、「商売をするためには欠かせない能力」であることから
◆話し合う、意見を交換する
◆数を割って得た値
◆古代(紀元前16世紀から11世紀頃)の王朝の名、別名「殷イン」「殷商インショウ」 {商(殷)代}
◆古代五音ゴイン(宮・商・角・徴・羽)の一つ {音楽(音階)}
◆二十八宿東方青龍セイリュウの一つ、別名「心宿」 {二十八宿}
𧷠貝7+11=総画数18 U+27DE0 [ケン/]
◆姿は犬に似て力が強く獰猛な獣の名
𧷡貝7+11=総画数18 U+27DE1 [ロウ、ル/]
◆「䞀𧷡コウロウ」、財を成すことに貪欲ドンヨクなさま「【龍龕手鑑:卷三:貝部第四:䞀𧷡】上音侯下音漏䞀𧷡貪財之貌也」
𧷢貝7+11=総画数18 U+27DE2 [ソウ、ゾウ/] 贓贜賍賘赃
◆盗みや賄賂ワイロなどの不正な手段で手に入れた金品
◆賄賂を受け取る、横領する
𧷤貝7+11=総画数18 U+27DE4 [サク、ジャク/] 賾赜
◆奥深いさま、奥深く(本質・真意などが)見極めにくいさま、同「𧶷」「𡁃」
𧷨貝7+11=総画数18 U+27DE8 [バイ、メ、マイ/う・る] 賣𧷓𧷵𧷷卖売
◆相手が欲しいと思っているものを渡して金銭(対価)を得る、金銭(対価)を渡して欲しいものを得るのは「買」
𧷩貝7+11=総画数18 U+27DE9 [キ、ギ、カイ、ケ/] 蕢蒉䕚𤆂
◆草を編んで作った土を運ぶための籠
◆ヒユ(莧、ヒユ科ヒユ属の草)の一種で茎が赤いもの「【爾雅注疏:釋草】蕢赤莧注赤莧一名蕢今莧菜之赤莖者也」 {ヒユ}
𧷮貝7+11=総画数18 U+27DEE [ショウ/あきな・う] 商𠹧𠿧𡃬𠾃𡄚𡅟𥫐𧷞𡂦
◆物を売買する、古くは「行商」を指し、市場で店を構えて商売することを「賈」といった
◆(品質や条件など)さまざまなことを考え合わせて見当ケントウを付ける、推し量(はか)る、「商売をするためには欠かせない能力」であることから
◆話し合う、意見を交換する
◆数を割って得た値
◆古代(紀元前16世紀から11世紀頃)の王朝の名、別名「殷イン」「殷商インショウ」 {商(殷)代}
◆古代五音ゴイン(宮・商・角・徴・羽)の一つ {音楽(音階)}
◆二十八宿東方青龍セイリュウの一つ、別名「心宿」 {二十八宿}
𧷱貝7+11=総画数18 U+27DF1 [未詳/]
◆未詳「【龍龕手鑑:卷四:雜部第五十九:𧷱】居隨反」「【漢語大字典:貝部:𧷱】同"𩓸"」
𧷲貝7+11=総画数18 U+27DF2 [フ/] 賦赋䝾𧶣𧵐
◆公(おおやけ、政府)が人民に割り当てた財物や労力を徴収・徴用する、人民が公に財物や労力を差し出す、「賦税フゼイ(税、租税)」「賦役フエキ(税と労役)」
◆それぞれに割り当てる
◆広くそれぞれに(一人一人に)分け与える、それぞれに授(さず)ける、「賦与フヨ」
◆詩を詠(よ)む
◆詩経の六義リクギ(詩の内容と表現法を「風・雅・頌」と「賦・比・興」の六つに分類したもの)の一つ
𧷴貝7+11=総画数18 U+27DF4 [カ/] 貨货𧴦𧵰𣱷
◆品物を買うための金銭、「貨幣カヘイ」
◆金銭に交換できる(金銭と同じ価値がある)品物、財物
◆商品、売り物、(金銭に変えることができる)品物
◆賂(まいない)、自らの利益になるように便宜を図って貰おうという不正な意図を以って人に金銭(価値あるもの)を贈る
注解:金銭(「貝」)が品物に、また品物が金銭に形を変える(「化」)の意
𧷵貝7+11=総画数18 U+27DF5 [バイ、メ、マイ/う・る] 賣𧷓𧷷𧷨卖売
◆相手が欲しいと思っているものを渡して金銭(対価)を得る、金銭(対価)を渡して欲しいものを得るのは「買」
𧷷貝7+11=総画数18 U+27DF7 [バイ、メ、マイ/う・る] 賣𧷓𧷵𧷨卖売
◆相手が欲しいと思っているものを渡して金銭(対価)を得る、金銭(対価)を渡して欲しいものを得るのは「買」
𧷻貝7+11=総画数18 U+27DFB [コウ、ク/あがな・う] 購𧸊𧶩𧶥购
◆財貨を出して欲しいものを手に入れる、買う、「購買コウバイ」「購入コウニュウ」
◆賞金を掛け欲しいものを募(つの)る、「購募コウボ」
◆タカヨモギ(高蓬)、キク科ヨモギ属の草、別名「蔏蔞ショウロウ」「蔞蒿ロウコウ」 {タカヨモギ}
貝7+12=総画数19 U+4788 [キ/] 𧹑𧵥
◆品物を買うための金銭や金品、同「貨」
◆資産や財産
漢字林(非部首部別)
貝7+12=総画数19 U+8D06 [ヒョウ/] 𧷼
◆陸棲の貝、水棲は「蜬」「【爾雅注疏:釋魚】貝居陸贆在水者蜬」
貝7+12=総画数19 U+8D07 [イン/] 赟𧸔
◆美しいさま、素晴らしいさま
◆財を有し文武に通じているさま
筆順
貝7+12=総画数19 U+8D09 [タン、ドン/]
◆先払いで(前もって預けておいた金で)物を買う、同「𧸘」、後払いで(付け払いで、掛けで)ものを買うことを「貰」、後払いで売買する(取引する)ことを「賒」
◆書画の巻首カンシュ(巻物の最初の部分)の綾織りの布などを貼り付けた部分、「玉池ギョクチ」という
筆順
貝7+12=総画数19 U+8D0A [サン/] 賛赞
◆主人の両脇に付き添い手助けする、傍から手を貸す、手を貸して助ける
◆褒め称える、同「讚」
◆褒め言葉、また文章、同「讚」
漢字林(非部首部別)
筆順
貝7+12=総画数19 U+8D0B [ガン、ゲン/にせ] 赝贗
◆偽物(にせもの)、本物に似てはいるが本物ではないもの
筆順
貝7+12=総画数19 U+8D0C [ハク/]
◆商売や耕作する際の条件を地主との間で結んで権利を取得する台湾の制度
貝7+12=総画数19 U+8D0E [バン、モン/] 𧹇
◆財貨ザイカ、金銭キンセン、金銭・財貨を贈(おく)る、同「𧸱」
筆順
貝4+12=総画数16 U+8D5D [ガン、ゲン/にせ] 贋贗
◆偽物(にせもの)、本物に似てはいるが本物ではないもの
貝4+12=総画数16 U+8D5E [サン/] 賛贊
◆主人の両脇に付き添い手助けする、傍から手を貸す、手を貸して助ける
◆褒め称える、同「讚」
◆褒め言葉、また文章、同「讚」
漢字林(非部首部別)
貝4+12=総画数16 U+8D5F [イン/] 贇𧸔
◆美しいさま、素晴らしいさま
◆財を有し文武に通じているさま
貝4+12=総画数16 U+8D60 [ソウ、ゾウ/おく・る] 贈贈𧸑
◆相手が貰って嬉しいと思うもの(相手が喜ぶもの)を送る
◆死後に爵位や称号を与える
貝7+12=総画数19 U+FA65 [ソウ、ゾウ/おく・る] 贈赠𧸑
◆相手が貰って嬉しいと思うもの(相手が喜ぶもの)を送る
◆死後に爵位や称号を与える
漢字林(非部首部別)
筆順
𧷼貝7+12=総画数19 U+27DFC [ヒョウ/]
◆陸棲の貝、水棲は「蜬」「【爾雅注疏:釋魚】貝居陸贆在水者蜬」
𧷽貝7+12=総画数19 U+27DFD [ヨウ/]
◆ものを相手に送る(贈る)際に、それとは別のものを副(そ)えて送る、また副えた送りもの、同「賸」「【玉篇:卷二十五:貝部第四百八:𧷽】弋證切相贈也以物加送也」
𧷿貝7+12=総画数19 U+27DFF [ト、ツ/]
◆賭(か)けに勝つ
𧸁貝7+12=総画数19 U+27E01 [ヘイ、ベ/]
◆銭ぜに、貨幣カヘイ、同「幣」
𧸃貝7+12=総画数19 U+27E03 [イ、ユイ/のこ・す] 遺遗𨘤𨖽𨗭𨗮𨗔
◆置いたままにする、置いたままにして去る、「遺失イシツ」
◆(なくなった)後も残る、後に残る、また残す、「遺産イサン」
◆取り残す、取り漏(も)らす、漏れ落ちる
◆小便を漏らす
◆贈る、与える
𧸄貝7+12=総画数19 U+27E04 [サイ、ザイ/] 財财𧴶
◆金銭・品物・土地・知識・人材などの有用なもの、同「材」
◆金銭・品物・土地・知識・人材などの価値のあるもの、宝、富(とみ)
◆形を整える、同「裁」
◆僅(わず)か、たった(やっと、ほんの)~ばかり、同「才」「纔」
𧸆貝7+12=総画数19 U+27E06 [セイ、セ、ゼイ/] 贅赘𧸟𧸞𧷌
◆余分なもの、不必要なもの、「贅肉ゼイニク」
◆(余計なものを)継ぎ足す、付け足す、「贅述ゼイジュツ(余計なことをくどくどと話す)」
◆疣(いぼ)、皮膚の表面にできる小さな肉の突起、「余計なもの」であることから、「贅疣ゼイユウ」
◆借金のかた(抵当・担保)に物や人を預ける、「証文以外に余分な保証を付け足す」ことから
◆娘の嫁入りの際に息子も一緒に養子として出す、「贅壻・贅婿ゼイセイ(入り婿)」
𧸇貝7+12=総画数19 U+27E07 [イク/] 𧶠𧷏𧷗
◆ものを売る、同「賣(売)」「衒」
漢字林(非部首部別)
𧸈貝7+12=総画数19 U+27E08 [ヒン/]
◆蔽(おお)われていて中が見えない、同「覕」
𧸉貝7+12=総画数19 U+27E09 [未詳/]
◆未詳「【龍龕手鑑:卷三:貝部第四:𧸉{⿰貝𢦱}𧸐】女利反肥膩皆俗正作膩」
𧸊貝7+12=総画数19 U+27E0A [コウ、ク/あがな・う] 購𧷻𧶩𧶥购
◆財貨を出して欲しいものを手に入れる、買う、「購買コウバイ」「購入コウニュウ」
◆賞金を掛け欲しいものを募(つの)る、「購募コウボ」
◆タカヨモギ(高蓬)、キク科ヨモギ属の草、別名「蔏蔞ショウロウ」「蔞蒿ロウコウ」 {タカヨモギ}
𧸋貝7+12=総画数19 U+27E0B [キ/]
◆未詳「【中華字海:貝部:𧸋】同"蒉"」
𧸐貝7+12=総画数19 U+27E10 [ジ、ニ/]
◆脂っこいさま、ねっとりとしたさま、べたべたするさま、同「𧸐」「【龍龕手鑑:卷三:貝部第四:𧸉{⿰貝𢦱}𧸐】女利反肥膩皆俗正作膩」「【證類本草:卷一】凡丸散用巴豆去皮心膜杏仁𣑯仁葶藶胡麻諸有膏𧸐藥皆先熬黃黒…」「【宋元詩會:卷四十九:徐經孫:綿羊】…春遊項引車湩流便逐草酪𧸐正需茶…」
筆順
𧸑貝7+12=総画数19 U+27E11 [ソウ、ゾウ/おく・る] 贈赠贈
◆相手が貰って嬉しいと思うもの(相手が喜ぶもの)を送る
◆死後に爵位や称号を与える
𧸒貝7+12=総画数19 U+27E12 [未詳/]
◆未詳
𧸔貝7+12=総画数19 U+27E14 [イン/] 贇赟
◆美しいさま、素晴らしいさま
◆財を有し文武に通じているさま
𪚾龜部
貝7+13=総画数20 U+4789 [ショウ、ジョウ、ヨウ/]
◆ものを相手に送る(贈る)際に、それとは別のものを副(そ)えて送る、また副えた送りもの、同「𧷽」
◆余(あま)る、残る
缶部
貝7+13=総画数20 U+8D0D [セン、ゼン/] 𧸸赡
◆足りないものを補い満たす、また与える、また与え助ける
◆満ち足りた、豊かな
筆順
貝7+13=総画数20 U+8D0F [エイ、ヨウ/]
◆余る、あり余る
◆売買して得た利益、儲(もう)け
◆勝負に勝つ
漢字林(非部首部別)
筆順
貝4+13=総画数17 U+8D61 [セン、ゼン/] 贍𧸸
◆足りないものを補い満たす、また与える、また与え助ける
◆満ち足りた、豊かな
貝4+13=総画数17 U+8D62 [エイ、ヨウ/]
◆余る、あり余る
◆売買して得た利益、儲(もう)け
◆勝負に勝つ
鼠部
𦌷网部
𦏙羊部
𧸖貝7+13=総画数20 U+27E16 [レン、タン、デン/] 𧸜
◆安く仕入れたものを高値で(仕入値の倍で)売る、またそれによって多くの利益を得る、同「賺」「【說文新附攷(鄭珍):貝部:𧸖】重買也錯也…(知同謹按買當作賣…重賣者賣物得價倍於常値重讀如字猶買物出多資謂之重資重價今人猶謂市利多得爲𧸖銭…)」
𧸘貝7+13=総画数20 U+27E18 [レン、ヘン/]
◆先払いで(前もって預けておいた金で)物を買う、同「贉」
◆貶(おとし)める、(価値や評価などに)傷を付ける、損(そこ)ねる、同「貶」
◆古地名、唐代頃に現雲南省周辺(古大理国)にあった地名「【稀見地方志提要(テキスト版)】唐時蒙氏據大理,始號曰趙𧸘;後改為天水郡,州之名趙自此始」
𧸚貝7+13=総画数20 U+27E1A [ロ、ル/まいない] 賂赂
◆財貨、金品
◆金品を人に贈る、寄贈する
◆「賄𧸚ワイロ」、(自らの利益になるように便宜を図って貰おうという)不正な意図をもって他人に金品を贈る
𧸜貝7+13=総画数20 U+27E1C [レン、タン、デン/] 𧸖
◆安く仕入れたものを高値で(仕入値の倍で)売る、またそれによって多くの利益を得る、同「賺」「【說文新附攷(鄭珍):貝部:𧸖】重買也錯也…(知同謹按買當作賣…重賣者賣物得價倍於常値重讀如字猶買物出多資謂之重資重價今人猶謂市利多得爲𧸖銭…)」
𧸞貝7+13=総画数20 U+27E1E [セイ、セ、ゼイ/] 贅赘𧸟𧸆𧷌
◆余分なもの、不必要なもの、「贅肉ゼイニク」
◆(余計なものを)継ぎ足す、付け足す、「贅述ゼイジュツ(余計なことをくどくどと話す)」
◆疣(いぼ)、皮膚の表面にできる小さな肉の突起、「余計なもの」であることから、「贅疣ゼイユウ」
◆借金のかた(抵当・担保)に物や人を預ける、「証文以外に余分な保証を付け足す」ことから
◆娘の嫁入りの際に息子も一緒に養子として出す、「贅壻・贅婿ゼイセイ(入り婿)」
𧸟貝7+13=総画数20 U+27E1F [セイ、セ、ゼイ/] 贅赘𧸆𧸞𧷌
◆余分なもの、不必要なもの、「贅肉ゼイニク」
◆(余計なものを)継ぎ足す、付け足す、「贅述ゼイジュツ(余計なことをくどくどと話す)」
◆疣(いぼ)、皮膚の表面にできる小さな肉の突起、「余計なもの」であることから、「贅疣ゼイユウ」
◆借金のかた(抵当・担保)に物や人を預ける、「証文以外に余分な保証を付け足す」ことから
◆娘の嫁入りの際に息子も一緒に養子として出す、「贅壻・贅婿ゼイセイ(入り婿)」
𧸤貝7+13=総画数20 U+27E24 [未詳/]
◆未詳「【龍龕手鑑:卷三:貝部第四:𧸤】俗古會反」
言部
貝7+14=総画数21 U+8D10 [シン、ジン/はなむけ] 䝲赆賮𧷇
◆旅立つ人への品物・金銭などの贈り物、またそれを贈る、送別の際に催す酒宴を「餞」
筆順
貝7+14=総画数21 U+8D11 [カン、コン、コウ、ク/] 贛赣𥫔𧹄𧹉𩑅
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える
◆「贑江カンコウ」、江西省を流れる川、長江の支流、同「灨」
◆江西省の略称 {江西省}
漢字林(非部首部別)
貝7+14=総画数21 U+8D12 [ケン、ゲン/かしこ・い] 賢䝨贤
◆才智に富むさま、才能豊かなさま、またそのような人
◆相手(特に同輩や後輩)や相手に関することをいう語の頭に付けて敬意の意味を表す、自分に関することに謙遜の意を表すのは「愚」、相手の弟を「賢弟」、自分の弟を「愚弟」というなど
筆順
貝7+14=総画数21 U+8D14 [ヒ、ビ、ヒイ/]
◆勢いが凄(すさ)まじいさま「【水經注:卷四:河水】其水尚崩浪萬尋懸流千丈渾洪贔怒」
◆「贔屓・贔屭ヒキ・ヒイキ」◇カメ(亀)に似た想像上の動物、龍生九子リュウセイキュウシ(龍が生んだ九頭の子)のうちの一頭、力が強く重いものを背負うことを好むとされ石碑・石柱などを支える姿に彫られる◇重いものを背負い力強く踏ん張るさま◇[日]目を掛け援助すること
漢字林(非部首部別)
筆順
𧸨貝7+14=総画数21 U+27E28 [ベン、メン/]
◆二つのものの価値や度量などが釣り合う(同程度である)、同「䞁」「【玉篇:卷二十五:貝部第四百八:𧸨】音綿䞁也」
𧸩貝7+14=総画数21 U+27E29 [シュン/]
◆利益、儲(もう)け
𧸬貝7+14=総画数21 U+27E2C [未詳/]
◆未詳「【中華字海:貝部:𧸬】同"䝲"」
𧸯貝7+14=総画数21 U+27E2F [未詳/]
◆未詳「【字彙補:酉集:貝部:𧸯】耳目資與遺同」
貝7+15=総画数22 U+8D13 [ソウ、ゾウ/] 贜𧷢賍賘赃
◆盗みや賄賂ワイロなどの不正な手段で手に入れた金品
◆賄賂を受け取る、横領する
筆順
貝7+15=総画数22 U+8D15 [トク、ドク/]
◆獣が胎児また卵の状態で死ぬ、鳥は「毈」
貝7+15=総画数22 U+8D16 [ショク、ゾク/あがな・う] 𧹎赎
◆財貨と物を(また物と財貨を)交換する、同「貿」
◆財貨を差し出して質草(借金の担保)を請(う)け出す
◆財貨を差し出して身柄を引き取る
◆「贖罪ショクザイ」、財貨などを差し出して罪を帳消しにする
筆順
貝7+15=総画数22 U+8D17 [ガン、ゲン/にせ] 贋赝
◆偽物(にせもの)、本物に似てはいるが本物ではないもの
貝7+15=総画数22 U+8D18 [ショウ/]
◆未詳「【中華字海:补遺:貝部:贘】同"赏"」
𧸦貝7+15=総画数22 U+27E26 [ラン/]
◆「𧸦𧵊ランカン」、財を成すことに貪欲ドンヨクなさま、同「䞀𧷡コウロウ」
𧸱貝7+15=総画数22 U+27E31 [レイ、レ/]
◆財貨ザイカ、金銭キンセン、金銭・財貨を贈(おく)る、同「贎」
𧸸貝7+15=総画数22 U+27E38 [セン、ゼン/] 贍赡
◆足りないものを補い満たす、また与える、また与え助ける
◆満ち足りた、豊かな
𧸽貝7+15=総画数22 U+27E3D [イ/]
◆贈る
貝7+16=総画数23 U+8D19 [ケン/] 𧷠
◆姿は犬に似て力が強く獰猛な獣の名
貝7+16=総画数23 U+8D1A [リョウ、リュウ/]
◆貧しい
𧸾貝7+16=総画数23 U+27E3E [ケン/] 𧹂𧹁
◆姿は犬に似て力が強く獰猛な獣の名、同「贙」
◆粗野な、粗野で荒々しい、同「虣」「暴」
𧹁貝7+16=総画数23 U+27E41 [ケン/] 𧸾𧹂
◆姿は犬に似て力が強く獰猛な獣の名、同「贙」
◆粗野な、粗野で荒々しい、同「虣」「暴」
𧹂貝7+16=総画数23 U+27E42 [ケン/] 𧸾𧹁
◆姿は犬に似て力が強く獰猛な獣の名、同「贙」
◆粗野な、粗野で荒々しい、同「虣」「暴」
𧹄貝7+16=総画数23 U+27E44 [カン、コン、コウ、ク/] 贛赣𥫔𧹉贑𩑅
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える
◆「𧹄江カンコウ」、江西省を流れる川、長江の支流、同「灨」
◆江西省の略称 {江西省}
𧹆貝7+16=総画数23 U+27E46 [未詳/]
◆獣名、未詳、姿はイヌ(狗、犬)に似て凶暴で力が強いという「【新唐書(唐書):卷二百二十一下:列傳第一百四十六下:西域】拂菻…有獸名𧹆大如狗獷惡而力…」
𧹇貝7+16=総画数23 U+27E47 [バン、モン/]
◆財貨ザイカ、金銭キンセン、金銭・財貨を贈(おく)る、同「𧸱」
貝7+17=総画数24 U+8D1B [カン、コン、コウ、ク/] 赣𥫔𧹄𧹉贑𩑅
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える
◆「贛江カンコウ」、江西省を流れる川、長江の支流、同「灨」
◆江西省の略称 {江西省}
漢字林(非部首部別)
筆順
貝4+17=総画数21 U+8D63 [カン、コン、コウ、ク/] 贛𥫔𧹄𧹉贑𩑅
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える
◆「赣江カンコウ」、江西省を流れる川、長江の支流、同「灨」
◆江西省の略称 {江西省}
漢字林(非部首部別)
𧹉貝7+17=総画数24 U+27E49 [カン、コン、コウ、ク/] 贛赣𥫔𧹄贑𩑅
◆賜(たま)う、上位の者が下位の者に物や位などを与える
◆「𧹉江カンコウ」、江西省を流れる川、長江の支流、同「灨」
◆江西省の略称 {江西省}
鳥部
鳥部
貝7+19=総画数26 U+8D1C [ソウ、ゾウ/] 贓𧷢賍賘赃
◆盗みや賄賂ワイロなどの不正な手段で手に入れた金品
◆賄賂を受け取る、横領する
𧹎貝7+19=総画数26 U+27E4E [ショク、ゾク/あがな・う] 贖赎
◆財貨と物を(また物と財貨を)交換する、同「貿」
◆財貨を差し出して質草(借金の担保)を請(う)け出す
◆財貨を差し出して身柄を引き取る
◆「𧹎罪ショクザイ」、財貨などを差し出して罪を帳消しにする
𧮣言部


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 貝部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です