総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】[漢字林]「寸部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 寸部」 [部首索引


寸3+0=総画数3 U+5BF8 [ソン、スン/]
◆長さの単位、1寸=10分、10寸=1尺 {各種単位}
◆非常に短い、(時間が、長さが)ほんの少し
◆すん、すんづくり、部首名
漢字林(非部首部別)
筆順
𡬝寸3+1=総画数4 U+21B1D [未詳/]
◆未詳「【字彙補:寅集:寸部:𡬝】俗等字見篇韻」
刀部
寸3+2=総画数5 U+5BF9 [タイ、ツイ/むか・う] 対對𡭊
◆向かい合う、向き合う
◆二つで一組になるもの
◆二つを並べ比較する
◆問いに答える、依頼や指示に応(こた)える、相手からの働きかけに応(おう)じた結果を返す
漢字林(非部首部別)
大部
寸3+3=総画数6 U+5BFA [シ、ジ/てら]
◆役人が執務シツムするところ、役所、その建物また部署
◆主(あるじ)の近くに仕える、同「侍」
◆「寺人ジジン」◇後宮コウキュウ(皇后や妃などが居住する館)に仕える人(古くは去勢された男子)、宦官カンガン◇主の近くに仕え身の回りのさまざまな用事をこなす人、使用人
◆仏僧が修行や仏事を行ったり居住したりする建物
漢字林(非部首部別)
筆順
寸3+3=総画数6 U+5BFB [シン、ジン/たず・ねる、つ・いで、ひろ] 尋𡬶㝷𢒫𡬰𡬻
◆たず・ねる、次々に辿(たど)りながら端緒(原因)を探(さが)す、訊(たず)ねる、探し求める「【說文解字注:寸部:𢒫】繹理也(謂抽繹而治之凡治亂必得其緒而後設法治之…)」
◆次(つ)いで、続いて、~に引き続いて、同「𦅀」
◆ひろ、長さの単位、両手を広げた長さ、1尋=8尺、1常=2尋、「尋常ジュンジョウ(◇長さの単位◇普通の、一般的な)」
漢字林(非部首部別)
寸3+3=総画数6 U+5BFC [トウ、ドウ/みちび・く、しるべ] 導𡭎𡭑𧘄
◆道案内する、手引きする、行く道を誤らないように手助けする、同「道」
寸3+4=総画数7 U+3774 [ガン/]
◆角(かど)を削り取る、角が取れて丸くなる、同「园」
漢字林(非部首部別)
寸3+4=総画数7 U+5BFD [リツ、リチ、レツ/]
◆五本の指で摘(つま)み取る、指先で摘み持つ、同「捋」
◆重さの単位、諸説があり未詳、同「鋝」
漢字林(非部首部別)
筆順
寸3+4=総画数7 U+5BFE [タイ、ツイ/むか・う] 对對𡭊
◆向かい合う、向き合う
◆二つで一組になるもの
◆二つを並べ比較する
◆問いに答える、依頼や指示に応(こた)える、相手からの働きかけに応(おう)じた結果を返す
漢字林(非部首部別)
筆順
寿寸3+4=総画数7 U+5BFF [シュウ、ジュ/ことぶき、ことほぎ、ことほ・ぐ] 壽夀𡔽𦓃𦓆𠭵𤕋
◆長く年齢を重ねる、長命、「長寿チョウジュ」
◆祝福の言葉や贈り物を送り長命を祝う
◆年齢、「寿命ジュミョウ」
◆[日]めでたいこと、祝いの言葉、祝いの言葉を述べる
漢字林(非部首部別)
筆順
日部
寸3+5=総画数8 U+3775 [トク、ガイ、ゲ/]
◆得(え)る、同「得」
◆妨(さまた)げる、遮(さえぎ)る、同「碍」
漢字林(非部首部別)
寸3+5=総画数8 U+5C00 [ハ/]
◆~できない、「叵信ハシン(信じられない)」「叵耐ハタイ(耐えられない)」
𡬟寸3+5=総画数8 U+21B1F [シュク、スク/] 叔𡬧𡭫𠁮𢆑𠦑
◆兄弟の上から三番目、兄弟は年長者から順に「伯・仲・叔・季」といい、「叔」は上から三番目に当たる
◆(妻の立場から)夫の弟
◆父親の弟、兄は「伯」
◆「𡬟父シュクフ(おじ)」◇父親の弟◇[日]父母の弟、父母の妹の夫
◆「𡬟母シュクボ(おば)」◇父親の弟の妻◇[日]父母の妹、父母の弟の妻
◆若い、年少の
◆末(すえ)、「叔世シュクセイ(末世、衰退して滅びる寸前の世)」
◆拾い上げる、同「掓」
𡬠寸3+5=総画数8 U+21B20 [シャク、サク/] 爵𩰥𤔴𩰨𩰣𣝣𣡫𩰦𩰧𡭌𢋺𥥼𥧀𠕢𠙘
◆二本の柱と注(そそ)ぎ口が付いた三本足の祭礼用酒器 {食器(酒器 爵・鈁)}
◆「公・侯・伯・子・男」の五階級からなる貴族の位階
◆雀(すずめ)
𡬡寸3+5=総画数8 U+21B21 [未詳/]
◆未詳「【遼志:歲時雜記:臘月】臘月國主帶月戎裝…北呼此節為粆離𡬡漢人譯云粆離是戰𡬡是時是戰時也」「【元曲選:第一折】…𡬡耐劉備那廝…」「【元曲選:第二折】…𡬡奈江東周瑜數次取索荊州…」
𡬤寸3+5=総画数8 U+21B24 [未詳/]
◆未詳「【龍龕手鑑:卷三:寸部第二十:𡬤】音射」「【字彙補:寅集:寸部:𡬤】與射同」
𡬦寸3+5=総画数8 U+21B26 [未詳/]
◆未詳
𥃷目部
寸3+6=総画数9 U+5C01 [ホウ、フウ/] 𡉘𡊽𡊋𡉚
◆君主が諸侯や重臣に領地を与える、また領有することを認める
◆諸侯や重臣の領土、またその領主
◆土を盛り上げる、土を盛り上げた祭壇、また墓
◆塞(ふさ)ぐ、閉(と)じる、自由に出入り(また出し入れ)ができないようにする
漢字林(非部首部別)
筆順
寸3+6=総画数9 U+5C02 [セン/もっぱ・ら、もっぱ・らにする] 專专
◆もっぱ・ら、ただそれだけ、ただひたすら、一途(いちず)
◆もっぱ・らにする、一人でする、一人で自分の思い通りにする、同「顓」「擅」
漢字林(非部首部別)
筆順
而部
𡬧寸3+6=総画数9 U+21B27 [シュク、スク/] 叔𡬟𡭫𠁮𢆑𠦑
◆兄弟の上から三番目、兄弟は年長者から順に「伯・仲・叔・季」といい、「叔」は上から三番目に当たる
◆(妻の立場から)夫の弟
◆父親の弟、兄は「伯」
◆「𡬧父シュクフ(おじ)」◇父親の弟◇[日]父母の弟、父母の妹の夫
◆「𡬧母シュクボ(おば)」◇父親の弟の妻◇[日]父母の妹、父母の弟の妻
◆若い、年少の
◆末(すえ)、「叔世シュクセイ(末世、衰退して滅びる寸前の世)」
◆拾い上げる、同「掓」
𡬨寸3+6=総画数9 U+21B28 [ケイ、ケ、ケツ、ケチ、セツ、セチ、キツ/ちぎ・る] 契𢍆𢍠
◆(札に)刀で文字などを刻(きざ)み込む、また彫(ほ)る、同「㓞」「栔」
◆固い約束、重要な取り決め、「違(たが)えることがないように刻み込む」の意
◆割符(わりふ、一枚の札に文字などを刻み込みこれを割って互いに持ち合うもの)、割符が合う、符合する
𡬪寸3+6=総画数9 U+21B2A [ダイ、ナイ、タイ/た・える] 耐𩈃
◆粘り強く厳しさや辛(つら)さなどを我慢する、また持ち堪(こた)える
◆能(よ)くする
◆懲(こ)らしめのために頬髭(ほおひげ)を剃(そ)り落とす、軽い刑罰の一つ、同「耏」
𡬬寸3+6=総画数9 U+21B2C [サン、セン/]
◆刪定サンテイする、誤りを正し不要なところを削るなどして全体をしっかりと纏(まと)め上げる、同「刪」「【龍龕手鑑:卷三:寸部第二十:𡬬】所姦反正作刪定也」
𦥘臼部
寸3+7=総画数10 U+3776 [トク/う・る、え・る] 得𢔶𢔨䙷䙸𧴫
◆手に入れる、手に入る、自分のものにする、自分のものになる、身に付く
◆ぴったりと合う、相応(ふさわ)しい
◆意に適(かな)う
◆~できる
◆儲(もう)かる、出て行くものより入ってくるものの方が大きい
見部
見部
寸3+7=総画数10 U+5C03 [フ/]
◆敷く、平らに敷き詰める、同「敷」
◆広く漏れなく行き渡る、また行き渡らせる、同「布」
漢字林(非部首部別)
筆順
寸3+7=総画数10 U+5C04 [シャ、ジャ、ヤ、エキ、ヤク/い・る]
◆弓を引き絞って番(つが)えた矢を放つ、敵や的(まと)に向かって矢や弾(たま)などを放つ、同「䠶」「𢎤」
◆弓から放たれた矢が目標に向かって一直線に高速に飛んで行く、目標に当てる
◆的に当たる、まっすぐに飛んできたものが当たる
◆「射干シャカン」、ヒオウギ(檜扇)、アヤメ科アヤメ属の草 {ヒオウギ}、日本で「射干」は「シャガ」と読みアヤメ科アヤメ属の別種を指す {シャガ}
◆「姑射コヤ」、仙人が住むという山の名「【列子:黃帝】姑射山在海河洲中(見山海經)山上有神人焉(凝寂故稱神人)吸風飲露不食五穀」
漢字林(非部首部別)
筆順
寸3+7=総画数10 U+5C05 [コク/] 剋𠧶
◆勝つ、力を尽くして打ち勝つ、(困難なことを)乗り越え成し遂げる、同「克」
◆(忘れないように)刻み込む、期する、同「刻」
◆厳しい、酷(むご)い、同「刻」
筆順
寸3+7=総画数10 U+5C06 [ショウ、ソウ/ひきい・る、まさ・に、はた] 將𤕭
◆軍を統帥トウスイ(統率・指揮)する、率(ひき)いる、またその長、同「帥」
◆行く、率いて行く、連れて行く、送って行く
◆まさ・に、今にも~しようとする(なろうとする)、~に近い状態になる
◆はた、もしかしたら、或いは
漢字林(非部首部別)
筆順
辰部
𡬭寸3+7=総画数10 U+21B2D [未詳/]
◆未詳「【字彙補:寅集:寸部:𡬭】與尊同○亦作{⿱■寸}」
寸3+8=総画数11 U+5C07 [ショウ、ソウ/ひきい・る、まさ・に、はた] 将𤕭
◆軍を統帥トウスイ(統率・指揮)する、率(ひき)いる、またその長、同「帥」
◆行く、率いて行く、連れて行く、送って行く
◆まさ・に、今にも~しようとする(なろうとする)、~に近い状態になる
◆はた、もしかしたら、或いは
漢字林(非部首部別)
筆順
寸3+8=総画数11 U+5C08 [セン/もっぱ・ら、もっぱ・らにする] 専专
◆もっぱ・ら、ただそれだけ、ただひたすら、一途(いちず)
◆もっぱ・らにする、一人でする、一人で自分の思い通りにする、同「顓」「擅」
漢字林(非部首部別)
筆順
寸3+8=総画数11 U+5C09 [イ/じょう] 㷉叞𤈫
◆軍事や警察を担当する役人、またその官職名
◆軍隊で最下級の階級、一般兵卒の上の階級
◆火熨斗(ひのし)、衣服などの皺を展(の)ばす炭火を入れた底の平らな道具、アイロン、同「熨」
漢字林(非部首部別)
筆順
𡬮寸3+8=総画数11 U+21B2E [シュウ、シュ、ス/]
◆古代の官名、同「守」「【集韻:卷六:上聲下:有第四十四:守𡬮】說文守官也从宀从寸寺府之事者从寸寸法度也或作𡬮」
𡬯寸3+8=総画数11 U+21B2F [ヘン/] 𦥘𡬸
◆貶(おとし)める、(価値や評価などに)傷を付ける、損(そこ)ねる、同「貶」
𡬰寸3+8=総画数11 U+21B30 [シン、ジン/たず・ねる、つ・いで、ひろ] 尋𡬶㝷寻𢒫𡬻
◆たず・ねる、次々に辿(たど)りながら端緒(原因)を探(さが)す、訊(たず)ねる、探し求める「【說文解字注:寸部:𢒫】繹理也(謂抽繹而治之凡治亂必得其緒而後設法治之…)」
◆次(つ)いで、続いて、~に引き続いて、同「𦅀」
◆ひろ、長さの単位、両手を広げた長さ、1尋=8尺、1常=2尋、「尋常ジュンジョウ(◇長さの単位◇普通の、一般的な)」
𡬱寸3+8=総画数11 U+21B31 [ケイ、キョウ/みやこ] 京𢂋𦣿
◆高台(たかだい)、小高い丘
◆(多く高台に宮城があったことから)首都、王宮や中央政府の所在地、都みやこ、同「亰」
◆一兆の一万倍 {数字}、古くは千万(一万の千倍で「下数」と呼ばれる十進法での数) {数字}
寸3+9=総画数12 U+3777 [シン、ジン/たず・ねる、つ・いで、ひろ] 尋𡬶寻𢒫𡬰𡬻
◆たず・ねる、次々に辿(たど)りながら端緒(原因)を探(さが)す、訊(たず)ねる、探し求める「【說文解字注:寸部:𢒫】繹理也(謂抽繹而治之凡治亂必得其緒而後設法治之…)」
◆次(つ)いで、続いて、~に引き続いて、同「𦅀」
◆ひろ、長さの単位、両手を広げた長さ、1尋=8尺、1常=2尋、「尋常ジュンジョウ(◇長さの単位◇普通の、一般的な)」
火部
寸3+9=総画数12 U+5C0A [ソン/とうと・ぶ、とうと・い、たっと・ぶ、たっと・い]
◆身分・地位が高い、またそのような人、同「貴」
◆上にあるさま、高いさま、低いのは「卑」「【周易正義(周易注疏):卷十一:繫辭上】天尊地卑乾坤定矣」
◆重んじる、敬い大切にする、「尊敬ソンケイ」
◆「尊者ソンジャ」「尊父ソンプ」など言葉に冠し敬意を表す語、相手を高くする(立てる)語
◆神や先祖を祭ったり賓客ヒンキャクをもてなす際に用いる酒器、広く酒器(酒を入れる容器)を指す、同「𢍜」「樽」「罇」「墫」「𤮐」「【說文解字:酋部:尊】酒器也从酋廾以奉之周禮六尊犧尊象尊著尊壷尊太尊山尊以待祭祀賓客之禮」 {食器(酒器 尊)}
漢字林(非部首部別)
筆順
寸3+9=総画数12 U+5C0B [シン、ジン/たず・ねる、つ・いで、ひろ] 𡬶㝷寻𢒫𡬰𡬻
◆たず・ねる、次々に辿(たど)りながら端緒(原因)を探(さが)す、訊(たず)ねる、探し求める「【說文解字注:寸部:𢒫】繹理也(謂抽繹而治之凡治亂必得其緒而後設法治之…)」
◆次(つ)いで、続いて、~に引き続いて、同「𦅀」
◆ひろ、長さの単位、両手を広げた長さ、1尋=8尺、1常=2尋、「尋常ジュンジョウ(◇長さの単位◇普通の、一般的な)」
漢字林(非部首部別)
筆順
寸3+9=総画数12 U+5C0C [シュ、ジュ/]
◆まっすぐに立てる、しっかりと立てる、同「樹」
漢字林(非部首部別)
𡬳寸3+9=総画数12 U+21B33 [未詳/]
◆未詳「【廣雅:卷四:釋詁】𡬳(宣)縁遵𨇠逡(七循)捪(無巾)循襮(博)裔方外旌表也」「【玉篇:卷三十:寸部第五百十:𡬳】須全切修也」「【字彙:寅集:寸部:𡬳】古受字泰惠文王詛楚文亦應𡬳皇天上帝○又息緣切音宜修也表也又手循也」「【正字通:寅集上:寸部:𡬳】按詛楚文受作𡬳無義汎訓修音𡨈亦非闕可也」
漢字林(非部首部別)
𡬴寸3+9=総画数12 U+21B34 [未詳/]
◆未詳「【字彙補:寅集:寸部:𡬴】古文守字見古老子」
𡬵寸3+9=総画数12 U+21B35 [未詳/]
◆未詳「【龍龕手鑑:卷三:寸部第二十:𡬵】音射」「【字彙補:寅集:寸部:𡬵】公天切音堅見金鏡」
漢字林(非部首部別)
𡬶寸3+9=総画数12 U+21B36 [シン、ジン/たず・ねる、つ・いで、ひろ] 尋㝷寻𢒫𡬰𡬻
◆たず・ねる、次々に辿(たど)りながら端緒(原因)を探(さが)す、訊(たず)ねる、探し求める「【說文解字注:寸部:𢒫】繹理也(謂抽繹而治之凡治亂必得其緒而後設法治之…)」
◆次(つ)いで、続いて、~に引き続いて、同「𦅀」
◆ひろ、長さの単位、両手を広げた長さ、1尋=8尺、1常=2尋、「尋常ジュンジョウ(◇長さの単位◇普通の、一般的な)」
𡬸寸3+9=総画数12 U+21B38 [ヘン/] 𡬯𦥘
◆貶(おとし)める、(価値や評価などに)傷を付ける、損(そこ)ねる、同「貶」
𡬹寸3+10=総画数13 U+21B39 [トウ、ドウ/] 衟衜
◆道、道路、同「道」
𡬺寸3+10=総画数13 U+21B3A [未詳/]
◆未詳「【字彙補:寅集:寸部:𡬺】安元包經𡬺以正之梅氏註云俗字」「【正字通:子集下:刀部:𡬺】㓻字之譌…」
𡬻寸3+10=総画数13 U+21B3B [シン、ジン/たず・ねる、つ・いで、ひろ] 尋𡬶㝷寻𢒫𡬰
◆たず・ねる、次々に辿(たど)りながら端緒(原因)を探(さが)す、訊(たず)ねる、探し求める「【說文解字注:寸部:𢒫】繹理也(謂抽繹而治之凡治亂必得其緒而後設法治之…)」
◆次(つ)いで、続いて、~に引き続いて、同「𦅀」
◆ひろ、長さの単位、両手を広げた長さ、1尋=8尺、1常=2尋、「尋常ジュンジョウ(◇長さの単位◇普通の、一般的な)」
寸3+11=総画数14 U+5900 [シュウ、ジュ/ことぶき、ことほぎ、ことほ・ぐ] 壽寿𡔽𦓃𦓆𠭵𤕋
◆長く年齢を重ねる、長命、「長寿チョウジュ」
◆祝福の言葉や贈り物を送り長命を祝う
◆年齢、「寿命ジュミョウ」
◆[日]めでたいこと、祝いの言葉、祝いの言葉を述べる
漢字林(非部首部別)
大部
寸3+11=総画数14 U+5C0D [タイ、ツイ/むか・う] 対对𡭊
◆向かい合う、向き合う
◆二つで一組になるもの
◆二つを並べ比較する
◆問いに答える、依頼や指示に応(こた)える、相手からの働きかけに応(おう)じた結果を返す
漢字林(非部首部別)
筆順
𡬽寸3+11=総画数14 U+21B3D [ヒョウ/] 剽𠠧
◆さっと掠(かす)め取る
◆脅(おど)して奪(うば)う、脅し取る、同「勡」
◆素早いさま、すばしこいさま、同「慓」
漢字林(非部首部別)
𡬾寸3+11=総画数14 U+21B3E [シュ、ジュ/き] 樹𣗳树𣕒𣚤𢒳
◆木本モクホンの植物のうち地面から垂直に伸び立った木、立ち木、木本の植物の総称は「木」、切った木を「材」
◆木を植え大きく高く育てる
◆まっすぐに立てる、しっかりと立てる
𡭀寸3+11=総画数14 U+21B40 [未詳/] 𡭈
◆未詳「【字彙補:寅集:寸部:𡭈】與劉同出周憬碑」
𡭁寸4+11=総画数15 U+21B41 [リク、ロク/] 戮𡠢𣩍𦐱𠝧𦞋𦐟𢑕
◆残忍な方法で人を殺す、「殺戮サツクリ」、同「勠」
◆死刑にする
◆殺して死体を晒す、辱(はずかし)める
◆多くの力を一つに合わせる、力を一か所に集中する、同「勠」
𡭂寸3+11=総画数14 U+21B42 [トク/]
◆弱々しいさま、若々しいさま「【玉篇:卷二十九:束部第四百六十六:𡭂】音得弱皃」
◆「𢧧𡭂コクトク」、草が生え出るさま
𡭆寸3+11=総画数14 U+21B46 [未詳/]
◆未詳「【康熙字典:寅集備考:寸部:𡭆】《川篇》同尊」
寸3+12=総画数15 U+5C0E [トウ、ドウ/みちび・く、しるべ] 𡭎𡭑导𧘄
◆道案内する、手引きする、行く道を誤らないように手助けする、同「道」
漢字林(非部首部別)
筆順
𡭈寸3+12=総画数15 U+21B48 [未詳/] 𡭀
◆未詳「【字彙補:寅集:寸部:𡭈】與劉同出周憬碑」
𣊒寸3+12=総画数15 U+23292 [シ、ゼ/]
◆未詳「【康熙字典:寅集備考:寸部:𣊒】《篇海》音是」「【漢語大字典:日部:𣊒】【中華字海:日部:𣊒】同"是"」
𡭊寸3+13=総画数16 U+21B4A [タイ、ツイ/むか・う] 対对對
◆向かい合う、向き合う
◆二つで一組になるもの
◆二つを並べ比較する
◆問いに答える、依頼や指示に応(こた)える、相手からの働きかけに応(おう)じた結果を返す
𡭋寸3+13=総画数16 U+21B4B [未詳/]
◆未詳「【玉篇:卷五:𧮫部第五十七:𡭋】如隴切闒𡭋不肖」
𡭌寸3+13=総画数16 U+21B4C [シャク、サク/] 爵𩰥𤔴𩰨𩰣𣝣𣡫𩰦𩰧𢋺𥥼𥧀𠕢𠙘𡬠
◆二本の柱と注(そそ)ぎ口が付いた三本足の祭礼用酒器 {食器(酒器 爵・鈁)}
◆「公・侯・伯・子・男」の五階級からなる貴族の位階
◆雀(すずめ)
𡭎寸3+13=総画数16 U+21B4E [トウ、ドウ/みちび・く、しるべ] 導𡭑导𧘄
◆道案内する、手引きする、行く道を誤らないように手助けする、同「道」
𡭍寸3+14=総画数17 U+21B4D [セン、ゼン/] 𡭐
◆取っ手があり蓋のある角(つの)製の小形の酒器、同「𦓝」
𡭏寸3+14=総画数17 U+21B4F [未詳/]
◆未詳「【漢語大字典:寸部:𡭏】同"壽"」
𡭐寸3+15=総画数18 U+21B50 [セン、ゼン/] 𡭍
◆取っ手があり蓋のある角(つの)製の小形の酒器、同「𦓝」
彑部
𡭑寸3+16=総画数19 U+21B51 [トウ、ドウ/みちび・く、しるべ] 導𡭎导𧘄
◆道案内する、手引きする、行く道を誤らないように手助けする、同「道」
𡭒寸3+17=総画数20 U+21B52 [未詳/]
◆未詳「【字彙:寅集:寸部:𡭒】見[周宣王石鼓文]鄭云今作治字」「【正字通:寅集上:寸部:𡭒】𡭒卽𤔲之譌」
𤴎田部
𤴋田部


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 寸部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です