総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】[漢字林]「冫部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 冫部」 [部首索引


冫2+0=総画数2 U+51AB [ヒョウ/]
◆凍る、氷、同「仌」
◆にすい、部首名
漢字林(非部首部別)
筆順
冫2+3=総画数5 U+51AD [タイ/] 泰㤗𡙥夳
◆大きくゆったりとしているさま、どっしりと落ち着いているさま
◆安らかなさま
◆驕(おご)る、高慢で自分勝手なさま
◆甚(はなは)だしい、非常に、極めて、あまりにも~過ぎる、同「太」、「太」は「泰(夳・冭)」の略字
◆山名、「泰山・岱山タイザン」、五嶽ゴガク(中国の代表的な五名山、「嶽」参照)の一つで別名を「東嶽トウガク」という、山東省泰安市 {山東省}
冫2+3=総画数5 U+51AE [コウ/]
◆姓用字
冫2+3=総画数5 U+51AF [ヒョウ、ビョウ、ホウ、ブ、フウ/]
◆大いに、盛んな、勢いよい、激しい
◆馬が疾走する
◆徒歩で川を渡る、同「淜」
◆「馮河ヒョウガ」◇船もなしで(徒歩で)大河を渡る◇無鉄砲なさま、愚かで向こう見ずなさま
◆高みに登る、高みに立つ、同「陵」「乗」
◆依(よ)る、頼りにする、同「憑」「凭」
漢字林(非部首部別)
冫2+4=総画数6 U+34C7 [/ただ]
◆[日]人名用字「【漢字源:冫部:㓇】人名に用いる字」
漢字林(非部首部別)
冫2+4=総画数6 U+51B0 [ヒョウ/こおり、ひ] 氷𣲝
◆凍(こお)る、凍って固まる、同「仌」「冫」
◆水が凍って固体になったもの
◆(氷のように)透き通っているさま、また曇りや汚(けが)れがないさま
漢字林(非部首部別)
筆順
冫2+4=総画数6 U+51B1 [コ、ゴ/] 𠖱
◆凍(こお)る、凍(い)て付く、同「沍」
筆順
冫2+4=総画数6 U+51B2 [チュウ/おき]
◆氷を衝(つ)き割る、またその音、「冲冲チュウシュウ」、同「衝」
◆幼い、幼少の、同「沖」
◆虚(むな)しいさま、空虚なさま、同「沖」
◆繁「衝」
◆繁「沖」
◆[日]岸から遠く離れたところ、同「沖」
筆順
冫2+4=総画数6 U+51B3 [ケツ、ケチ/き・まる、き・まり、き・まって] 決𣲺
◆堤(つつみ)などが破(やぶ)れる、また(堤防などが破れて)水が流れ出る
◆破る、突き破る
◆(妨げとなっている物や事を突き破って、押し退けて)きっぱりと、「決断ケツダン(すぱっと断ち切る、きっぱりと決める)」「決心ケッシン(きっぱりと心を決める)」
◆(迷いを振り払って、迷いがないように)はっきりと、「決定ケッテイ(はっきりと定める)」「判決ハンケツ(どちらが正当なものかを見分けて決める)」
◆き・まって、必ず、間違いなく
筆順
欠部
𠖱冫2+4=総画数6 U+205B1 [コ、ゴ/]
◆凍(こお)る、凍(い)て付く、同「沍」
𠖵冫2+4=総画数6 U+205B5 [未詳/]
◆未詳「【字彙補:子集:冫部:𠖵】囘常切降平聲義闕」
冫2+5=総画数7 U+51B4 [コ、ゴ/さ・える]
◆こお-る(こほル)、氷がかたくいてつく、こごえるように冷たい「【漢字源:冫部:冴】氷がかたくいてつく。こごえるように冷たい(用例が見つけられなかった、「𠖱」がほぼ同義)
◆[日]さ・える、氷のように澄(す)む、遮(さえぎ)るものがなく澄み渡る
筆順
冫2+5=総画数7 U+51B5 [キョウ、コウ/いわ・んや、ま・してや]
◆様子、有様(ありさま)、状態
◆他と比べる、他の例を引く、譬(たと)える「【前漢書:卷十六:高惠高后文功臣表】…以往況今甚可悲傷(師古曰況譬也)…」
◆いわ・んや、ま・してや、「況~乎」の用法で「まして~は言うまでもない」「【老子道德經:二十三章】…天地尚不能久而況於人乎…(天や地でさえも同じような状態が長く続くことはない、まして人間は言うまでもない)
◆益々(ますます)
漢字林(非部首部別)
筆順
冫2+5=総画数7 U+51B6 [ヤ/]
◆金属を溶(と)かす、また溶かして(熱して柔らかくした上で)目的の形に作る
◆美しくする、美しく作る、美しく形を整える
筆順
冫2+5=総画数7 U+51B7 [レイ、リョウ/つめ・たい、ひ・える、ひ・やす、ひや、ひや・かす、さ・ます、さ・める]
◆気温や温度が低い、熱(ネツ)がない、ひんやりする、寒い
◆熱(あつ)くない、熱気や熱意がない、関心や興味がない
◆氷のように透(す)き通っている
漢字林(非部首部別)
筆順
冫2+5=総画数7 U+51B8 [ハン/]
◆氷が解(と)けて小さな塊に分かれる、同「泮」
冫2+5=総画数7 U+51B9 [ハツ、ホツ、ホチ/]
◆凍(い)てつくさま、寒いさま
◆「㓖冹ヒツハツ」、風が冷たいさま、冷たい風、同「䬛」「䫾」
冫2+5=総画数7 U+51BA [ビン、ミン/]
◆滅(ほろ)びる、滅んでなくなる、尽(つ)きる
◆「冺乱ビンラン」、混乱する
冫2+5=総画数7 U+51BB [トウ、ツウ/こお・る、こご・える、い・つ]
◆液体が個体になる、氷が張る
◆寒さで体がきかなくなる、また感覚がなくなる
𠖷冫2+5=総画数7 U+205B7 [ケイ、キョウ/]
◆寒い、冷え冷えとする、同「凔」
𠖸冫2+5=総画数7 U+205B8 [ソウ/]
◆寒い、寒々(さむざむ)しい、冷たい、冷え冷え(ひえびえ)した、同「滄」
𠖹冫2+5=総画数7 U+205B9 [キョウ/] 𠗉
◆「𠖹𠗨」、凍って固まる、凍り付く
𠖾冫2+5=総画数7 U+205BE [未詳/]
◆未詳
冫2+6=総画数8 U+34C9 [カツ、ガチ/]
◆未詳「【玉篇:卷二十:冫部弟二百九十六:㓉】胡括切」「【五音集韻:卷十四:末第八:㓉】冰也」
冫2+6=総画数8 U+34CA [トウ、ズウ/]
◆冷たい
冫2+6=総画数8 U+34CB [キョウ、ク、クウ/]
◆凍る、凍って固まる、同「凝」
冫2+6=総画数8 U+51BC [セン/]
◆「冼冼センセン」「𠗌冼ケイセン」、寒いさま「【重陽教化集:卷一:無夢令】春暖迴頭不肯直待九冬冼冼…」
◆姓用字、南北朝時代(420年~589年)に現広東省西南部一帯に住んでいた俚リ族の姓という、「冼夫人センフジン(522年~602年、俚族を率いていた女性)」「【嶺南逸史:第二十四回:五軍會剿 縣同殃】…他年成偉績 不數冼夫人…」 {広東省}
冫2+6=総画数8 U+51BD [レツ、レチ/] 𠗗𠗢
◆(肌を刺すように)冷たい
◆寒さが(肌に突き刺さるように)厳(きび)しい、「凛冽リンレツ」
筆順
冫2+6=総画数8 U+51BE [コウ、ギョウ/]
◆(水や雨で)辺り一面が濡(ぬ)れる、(水や雨で)広く潤(うるお)う、「浹洽キョウコウ」
◆潤いがある、しっとりする、しっとりと落ち着く
◆人との関係がしっくりする、親しくする
冫2+6=総画数8 U+51BF [セン/]
◆進む
◆志す
冫2+6=総画数8 U+51C0 [セイ、ジョウ/]
◆冷たいさま、寒いさま
◆清らかな、穢(けが)れない、同「淨」
◆清める、汚れを取る(落とす)、同「淨」
𠗂冫2+6=総画数8 U+205C2 [カク、ガク/]
◆凍(こお)る、「𠗂凙カクタク」
𠗃冫2+6=総画数8 U+205C3 [イン/]
◆寒いさま
𠗄冫2+6=総画数8 U+205C4 [イ/] 𠗺𣻗
◆氷室(ひむろ)
◆「𠗄門イモン」、氷室(ひむろ)の門、同「謻」「誃」
𠗅冫2+6=総画数8 U+205C5 [未詳/]
◆未詳「【字彙:子集:冫部:𠗅】呼狊切音兄入聲淨也」「【正字通:子集下:冫部:𠗅】洫侐字之譌…毛傳侐淸淨也舊註音義與侐近改作𠗅非」「【康熙字典:子集下:冫部:𠗅】…○按洫田閒溝侐淸淨也譌作𠗅無義」
𠗆冫2+6=総画数8 U+205C6 [トウ/]
◆牛を牽(ひ)くために鼻に通す縄(「紖」)に付ける銅製の飾り「【字彙補:子集:冫部:𠗆】天高切音叨紖頭銅飾」
冫2+7=総画数9 U+34CF [ケイ、キョウ/] 𠖷
◆寒い、冷え冷えとする、同「凔」
冫2+7=総画数9 U+51C1 [ソウ/] 𠘂
◆冷える、凍(こお)る
冫2+7=総画数9 U+51C2 [バイ、マイ/]
◆汚(けが)れる、汚す、濁(にご)る
◆(水が)次から次へと流れるさま、「凂凂バイバイ」、同「潣潣バイバイ・ビンビン」
◆頼(たの)む、依頼イライする
冫2+7=総画数9 U+51C3 [ト、ド、ズ/]
◆途(みち)、道(みち)、道路、同「途」
◆塗(ぬ)る、同「塗」
漢字林(非部首部別)
𠗈冫2+7=総画数9 U+205C8 [キュウ、グ/]
◆「𠗽𠗈リュウキュウ」、手足が凍るさま
𠗉冫2+7=総画数9 U+205C9 [キョウ/] 𠖹
◆「𠗉𠗨」、凍って固まる、凍り付く
𠗋冫2+7=総画数9 U+205CB [未詳/]
◆未詳「【玉篇:卷二十:冫部弟二百九十六:𠗘】他典切𠗘𠗋」「【玉篇:卷二十:冫部弟二百九十六:𠗋】奴典切惡酒也」「【正字通:子集下:冫部:𠗋】涊字之譌舊註𠗘𠗋惡酒貎非六書有淟涊無𠗘𠗋」
𠗌冫2+7=総画数9 U+205CC [ケイ、ギョウ/]
◆「𠗌冼ケイセン」、寒いさま
𠗎冫2+7=総画数9 U+205CE [ソウ、ショウ/] 莊荘𤖄𤖈𤕶𦻊
◆(草が)大きく立派なさま、(姿形が)きれいに整っているさま
◆厳格なさま、ゆるがせにしないさま
◆君主や貴族などの別荘
◆四方八方に通じる道
◆田舎、田舎の家、田舎の集落、同「庄」「庒」
𠗖冫2+7=総画数9 U+205D6 [/にご、さこ]
◆地名用字
𠗗冫2+7=総画数9 U+205D7 [レツ、レチ/] 冽𠗢
◆(肌を刺すように)冷たい
◆寒さが(肌に突き刺さるように)厳(きび)しい、「凛冽リンレツ」
冫2+8=総画数10 U+34D0 [リク、ロク/]
◆雨が凍る、雨が霙(みぞれ)や雪になる、同「淕」
◆寒い、冷える「【字彙:子集:冫部:㓐】盧谷切音録凝雨也又寒也」
冫2+8=総画数10 U+34D1 [コウ、ギョウ/]
◆寒い、「㓑冷コウレイ」
冫2+8=総画数10 U+34D2 [①未詳②칠チル/]

◆未詳

◆[韓]「漆」の譌字「【星湖僿說:卷四:萬物門:筆妙】…固之又莫若牛膠而只云㓒液…(前段では「…固以𣾰液…」とあり「漆」字を使う)
冫2+8=総画数10 U+51C4 [セイ、サイ/すさ・まじい、すご・い]
◆冷たく寒いさま、冷たさ寒さが甚(はなは)だしいさま、骨身にこたえるさま、同「淒」
筆順
冫2+8=総画数10 U+51C5 [コ、ク/]
◆凍(こお)る、凍結トウケツする、同「凝」
筆順
冫2+8=総画数10 U+51C6 [シュン、ジュン/なぞら・える]
◆許(ゆる)す、認(みと)める
◆~に依(よ)る、~に依れば~
◆同繁「準」
漢字林(非部首部別)
筆順
冫2+8=総画数10 U+51C7 [ショウ、シュ/]
◆氷柱ヒョウチュウ(つらら)
◆空気中の水蒸気が凍ったもの、霜
冫2+8=総画数10 U+51C8 [セイ、ジョウ/]
◆冷たいさま、寒いさま
◆清らかな、穢(けが)れない、同「淨」
◆清める、汚れを取る(落とす)、同「淨」
冫2+8=総画数10 U+51C9 [リョウ/すず・しい、すず・む]
◆ひんやりする、気温が低い、やや冷たい、やや寒い
◆もの寂(さび)しい
◆対応が冷たい、情ジョウが薄い、思い遣(や)りが欠ける
◆五胡十六国時代に中国西北部を領した古国名、「前涼(320年~376年)」 {晋(東晋)代}、「後涼(386年~403年)」 {晋(東晋)代}、「西涼(400年~421年)」「北涼(397年~439年)」「南涼(397年~414年)」 {晋(東晋)代}
筆順
冫2+8=総画数10 U+51CA [セイ、ショウ/]
◆涼しい
冫2+8=総画数10 U+51CB [チョウ/しぼ・む]
◆草木が寒さで萎(しお)れる
◆萎(な)える、衰える
漢字林(非部首部別)
筆順
冫2+8=総画数10 U+51CC [リョウ/しの・ぐ]
◆氷、「凌室リョウシツ」は氷室(ひむろ、氷を貯蔵する部屋)
◆乗り越える、乗り越えて行く
◆危険や困難を乗り越える、乗り越えて高みに登る、同「陵」
◆ぐっと踏み付ける、踏み付けにする、上から(力ずくで)押さえ付ける、同「陵」
漢字林(非部首部別)
筆順
冫2+8=総画数10 U+51CD [トウ、ツウ/こお・る、こご・える、い・つ]
◆液体が個体になる、氷が張る
◆寒さで体がきかなくなる、また感覚がなくなる
筆順
冫2+8=総画数10 U+51CE [カン/]
◆「醇凎」、未詳
𠗘冫2+8=総画数10 U+205D8 [未詳/]
◆未詳「【玉篇:卷二十:冫部弟二百九十六:𠗘】他典切𠗘𠗋」「【玉篇:卷二十:冫部弟二百九十六:𠗋】奴典切惡酒也」「【正字通:子集下:冫部:𠗘】淟字之譌」
𠗚冫2+8=総画数10 U+205DA [サイ/]
◆寒い、冷(ひ)える
𠗛冫2+8=総画数10 U+205DB [チョウ/] 𠗨
◆凍る
◆「𠗉𠗛キョウチョウ」、凍って固まる、凍り付く
𠗜冫2+8=総画数10 U+205DC [シン、セイ、ショウ/きよ・い] 清淸
◆水が青く澄みきっているさま、濁りや汚(けが)れがないさま
◆曇りがないさま、すっきりしているさま、はっきりとしているさま
◆私欲や邪心がないさま
◆濁りや汚れを残さないように取り去ってきれいにする
◆爽やかなさま、澄んでいるさま
◆王朝名、1644年~1912年、中国最後の王朝 {清代}
𠗟冫2+8=総画数10 U+205DF [未詳/]
◆未詳
𠗢冫2+8=総画数10 U+205E2 [レツ、レチ/] 冽𠗗
◆(肌を刺すように)冷たい
◆寒さが(肌に突き刺さるように)厳(きび)しい、「凛冽リンレツ」
𪞢冫2+8=総画数10 U+2A7A2 [未詳/]
◆未詳「【中華字海:冫部:𪞢】同"厓"」
冫2+9=総画数11 U+34D3 [ダン、ナン/]
◆(薄い)氷、(薄く)凍る
冫2+9=総画数11 U+51CF [カン、ケン、ゲン/へ・る、へ・らす]
◆少なくなる、一部がなくなる、損(そこ)なわれる、軽くなる
◆元の数から一部を差し引く
漢字林(非部首部別)
冫2+9=総画数11 U+51D0 [イン/] 𠗃
◆寒いさま
冫2+9=総画数11 U+51D1 [ソウ、ス/みなと]
◆港(みなと)、船が集まる所
◆多くのものが一カ所に集まる、「輻湊フクソウ」、同「輻輳」
食部
𠗦冫2+9=総画数11 U+205E6 [ヒョウ、ビョウ/] 凴𠙖𠙥
◆凭(もた)れる、寄り掛る、体を預ける、同「凭」
漢字林(非部首部別)
𠗧冫2+9=総画数11 U+205E7 [シ/]
◆氷が解けて氷塊が流れる
𠗨冫2+9=総画数11 U+205E8 [チョウ/] 𠗛
◆凍る
◆「𠗉𠗨キョウチョウ」、凍って固まる、凍り付く
𠗮冫2+9=総画数11 U+205EE [未詳/]
◆未詳「【中華字海:冫部:𠗮】同"湛"」
冫2+10=総画数12 U+34D4 [シャ、ジャ/]
◆凋(しぼ)む、衰える、同「凋」
冫2+10=総画数12 U+34D5 [ベツ、メツ、メチ/ほろ・びる] 滅𣹹𢦹灭𢛣
◆火や明かりが消える、消える、尽きる、なくなる、同「烕」「𤇳」
◆消す、なくする、退治する、同「烕」
冫2+10=総画数12 U+51D2 [ガイ/]
◆雪や霜(しも)のように(霜や雪に覆われて)白いさま、「凒凒ガイガイ」「凗凒サイガイ」、同「皚」「溰」
冫2+10=総画数12 U+51D3 [リツ、リチ/] 𠘍
◆寒い、冷たい、「凓冽リツレツ」
冫2+10=総画数12 U+51D4 [ソウ/] 𠖸
◆寒い、寒々(さむざむ)しい、冷たい、冷え冷え(ひえびえ)した、同「滄」
冫2+10=総画数12 U+51D5 [メイ、ミョウ/]
◆寒いさま
冫2+10=総画数12 U+51D6 [シュン、ジュン/なぞら・える]
◆水平にする、均(なら)す
◆水平かどうかを調べる道具、「水準器スイジュンキ」
◆平(たいら)らな、公平な
◆手本として倣(なら)うべきもの、物事の尺度となるもの、「準則ジュンソク」「標準ヒョウジュン」
◆倣(なら)う、擬(なぞら)える、他の物に似(に)せる、他の物事を例に引く
◆同簡「准」
筆順
馬部
𠗱冫2+10=総画数12 U+205F1 [ソウ、ゾウ/] 臧𢨑
◆善い、良い、上手(うま)い
◆男の奴隷
◆賄賂ワイロ、同「贓」
◆しまう、周りが囲まれていて外からは見えないところ(箱や蔵など)に入れる、また中に入れて隠す、同「蔵」
𠗲冫2+10=総画数12 U+205F2 [リョウ/] 𣎎
◆氷、同「凌」
◆乗り越えて高みに登る、同「凌」
𪞩冫2+10=総画数12 U+2A7A9 [未詳/]
◆未詳
冫2+11=総画数13 U+34D6 [ヒツ、ヒチ/]
◆「㓖冹ヒツハツ」、風が冷たいさま、冷たい風、同「䬛」「䫾」
冫2+11=総画数13 U+51D7 [サイ/]
◆「凗凒サイガイ」、霜(しも)や雪のように(霜や雪に覆われて)白いさま、同「漼溰」、同「皚」「【廣雅:卷六:釋訓】凗(摧)凒(五哀五非)霜雪也」「【六書統:卷十二:形聲:仌之属:凗】昨囘切凗溰雪霜聚皃从冫崔聲」
𠗺冫2+11=総画数13 U+205FA [イ/] 𣻗𠗄
◆氷室(ひむろ)
◆「𠗺門イモン」、氷室(ひむろ)の門、同「謻」「誃」
𠗽冫2+11=総画数13 U+205FD [リュウ、ル/]
◆「𠗽𠗈リュウキュウ」、手足が凍るさま
𠘀冫2+11=総画数13 U+20600 [トウ/ふゆ] 冬昸㫡𣅈𠘗𣆼𠔙
◆四季の第四、一年の最後の季節、新しい一年が始まる前の季節、農暦ノウレキの10月から12月(太陽暦の12月頃から翌年3月頃)
𠘂冫2+11=総画数13 U+20602 [ソウ/]
◆冷える、凍(こお)る
𠙥几部
冫2+12=総画数14 U+34D7 [ケツ、ケチ/いさぎよ・い] 潔𣳱
◆清(きよ)い、澄(す)んでいる、穢(けが)れがない、またそのような水或いは川、同「洁」
◆余計なものが混じっていない、すっきりしている
◆余計なことにこだわらない
冫2+12=総画数14 U+51D8 [シ/] 𠗧
◆氷が解けて氷塊が流れる
几部
𠘄冫2+12=総画数14 U+20604 [未詳/]
◆未詳「【字彙補:子集:冫部:𠘄】古文印字」
𠘅冫2+12=総画数14 U+20605 [キン、ゴン/]
◆寒い、寒いさま
𠘆冫2+12=総画数14 U+20606 [シン/] 𠘏
◆寒いさま、凍えるさま
𠘇冫2+12=総画数14 U+20607 [カク/] 𠘢𠘒
◆塩水を煮詰める
冫2+13=総画数15 U+51D9 [タク、ダク/]
◆凍(こお)る、「𠗂凙カクタク」
◆天にあるとされる山名「【太上洞玄靈寶無量度人上品妙經註:卷下:南方八天】凙𠗂菩臺…凙天中山名𠗂道君內諱…凙山眾龍所伏中有黃房𠗂君所居…」
冫2+13=総画数15 U+51DA [キン、ギン/]
◆これ以上ないほど寒いさま、寒さが極まるさま
冫2+13=総画数15 U+51DB [リン/]
◆(凍り付くほどに)寒い、冷たい、同「澟」
筆順
冫2+13=総画数15 U+51DC [リン/]
◆(凍り付くほどに)寒い、冷たい、同「澟」
筆順
冫2+13=総画数15 U+FA15 [キ/] 熙煕𤋮熈凞𠘕𤎹𤌇焈
◆明るい光、明るい光が隅々まで行き渡る
◆大きく広がるさま、広く行き渡るさま
◆和(なご)む、和やかなさま、満ち足り喜ぶさま
◆幸いなこと、喜ばしいこと、同「禧」
筆順
𠘍冫2+13=総画数15 U+2060D [リツ、リチ/]
◆寒い、冷たい、「凓冽リツレツ」
𠘏冫2+13=総画数15 U+2060F [シン/] 𠘆
◆寒いさま、凍えるさま
𠘐冫2+13=総画数15 U+20610 [未詳/]
◆未詳
冫2+14=総画数16 U+51DD [ギョウ/こ・る、こ・らす]
◆(水が)凍る、凍って固まる
◆固まって動かない、揺(ゆ)るがない
◆一カ所に集める、一点に集中させる
筆順
𠘒冫2+14=総画数16 U+20612 [カク/] 𠘢𠘇
◆塩水を煮詰める
𠘕冫2+14=総画数16 U+20615 [キ/] 熙煕𤋮熈凞凞𤎹𤌇焈
◆明るい光、明るい光が隅々まで行き渡る
◆大きく広がるさま、広く行き渡るさま
◆和(なご)む、和やかなさま、満ち足り喜ぶさま
◆幸いなこと、喜ばしいこと、同「禧」
𩇝青部
冫2+15=総画数17 U+51DE [キ/] 熙煕𤋮熈凞𠘕𤎹𤌇焈
◆明るい光、明るい光が隅々まで行き渡る
◆大きく広がるさま、広く行き渡るさま
◆和(なご)む、和やかなさま、満ち足り喜ぶさま
◆幸いなこと、喜ばしいこと、同「禧」
筆順
冫2+15=総画数17 U+51DF [トク、ドク/] 瀆涜渎
◆水路、用水路「【爾雅注疏:釋水】水注川曰谿注谿曰谷注谷曰溝注溝曰澮注澮曰瀆」
◆大河、海に注ぐ大きな川「【爾雅注疏:釋水】江河淮濟為四瀆四瀆者發源注海者也(「四瀆」は「江河淮濟」で、それぞれ長江・黄河・淮河・済水)
◆濁る
◆汚(けが)す、同「黷」、「瀆職トクショク(地位を利用して職を汚す)」
𠘖冫2+15=総画数17 U+20616 [シツ、シチ/] 𤁩
◆寒さで身震(みぶる)いするさま
𠘗冫2+15=総画数17 U+20617 [トウ/ふゆ] 冬昸㫡𣅈𠘀𣆼𠔙
◆四季の第四、一年の最後の季節、新しい一年が始まる前の季節、農暦ノウレキの10月から12月(太陽暦の12月頃から翌年3月頃)
𠘘冫2+15=総画数17 U+20618 [エン/]
◆覆(おお)い隠す、同「奄」「【龍龕手鑑:卷一:冫部第五十三:𠘘】古文衣檢反今作奄忽止藏匿也」
𠘝冫2+16=総画数18 U+2061D [ライ/]
◆寒い
𠘟冫2+16=総画数18 U+2061F [レキ、リャク/]
◆寒い、寒いさま、「𠘟𠘟レキレキ」
𠘡冫2+16=総画数18 U+20621 [リン/]
◆寒さで体が粟(あわ)立つ、同「癛」「【廣韻:上聲:寑第四十七:廩:𠘡】粟體」「【集韻:卷六:上聲下:𡪢第四十七:凜𠘡】說文寒也或从廩」
注解:「癛{⿸疒稟}」、本字は{⿰冫廩}
𠘢冫2+17=総画数19 U+20622 [カク/] 𠘇𠘒
◆塩水を煮詰める
𠘤冫2+19=総画数21 U+20624 [未詳/]
◆未詳「【字彙補:子集:冫部:𠘤】與冷同」
𪄄鳥部
𠘥冫2+20=総画数22 U+20625 [ゲン、ゴン/] 𤅙
◆寒さが厳しい、凍(こご)える、凍る
𪅯鳥部
𠘦冫2+24=総画数26 U+20626 [未詳/]
◆未詳「【康熙字典:子集備考:冫部:𠘦】《五音篇海》音冶」


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林 冫部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です