総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 牙部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 牙部」 [部首索引


【㸦】牙4+0=総画数4 U+3E26 [コ、ゴ/たが・い] 【互】[二L㸦]
◆二つのものが逆の方向から(別の方向から)同じところで合わさる、行き来し合う、代わる代わる(かわるがわる)にする、~し合う
【𣏛】木4+㸦4=総画数8 U+233DB [コ、ゴ/] 【枑𣏳】[木二L㸦𣏛]
◆行馬(コウバ)、人馬の通行を遮(さえぎ)るために門の前に置く柵(サク、”×”状に組んだ木を並べ横棒を渡したもの)、「梐枑(ヘイゴ、幾重にも設けた柵)」、「【周禮:卷第一:天官冢宰】掌舍掌王之會同之舍設梐枑再重(…梐枑謂行馬玄謂行馬再重者…)」
【𥫻】竹6+㸦4=総画数10 U+25AFB [コ、ゴ/] 【䇘】[竹二L㸦𥫻]
◆紡(つむ)いだ糸(或いは撚った糸)を巻き取る道具、糸車、糸繰車(いとくりぐるま)、またその輪の部分、同「䊺」、「【格致鏡原:卷四十八:機】紺珠䇘子織器說文䇘所以{⿰丬攵}繩也」「【禮說:卷十四:考工記】籆云𠬧絲者即紡車之輪所謂䇘也」「【廣雅:卷八:釋器】𨌂(狂)謂之䇘(護)」
◆竹名、筍(たけのこ)は皮を剥(は)ぎ灰汁(あく)で煮ると金色となり苦みも減って美味という、「【類篇:卷四】䇘竹生浙東縉雲以南多有之自七月生筍至十月味苦而節踈筍大於箭筍土人採剥以灰汁熟煮之都為金色然後苦味减而甘味出食之甚美…」
【𥾙】糸6+㸦4=総画数10 U+25F99 [コ、ゴ/] 【䊺】[糸二L㸦𥾙]
◆紡(つむ)いだ糸(或いは撚った糸)を巻き取る道具、糸車、糸繰車(いとくりぐるま)、同「䇘」
【𧥯】言7+㸦4=総画数11 U+2796F [コ、ゴ/] 【𧥮𧦚】[言二L㸦𧥯]
◆記(しる)す、書き記す
◆謗(そし)る、貶(けな)す、悪く言う、同「詆」、「【前漢書:卷八十四:翟方進傳】持法刻深舉奏牧守九卿峻文深詆(師古曰詆毁也音丁禮反)中傷者尤多…」「【文選:史論下】故髙秩厚禮允{⿱䒑合}元功峻文深憲責成吏職(漢書曰翟方進爲相峻文深𧥮中傷者尤多)」
【𩵯】魚11+㸦4=総画数15 U+29D6F [コ、ゴ/] 【魱】[田、丶4灬魚二L㸦𩵯]
◆鰣魚(ジギョ)、ニシン科シャッド亜科の海水魚、中国周辺に棲息する魚、別名「當魱(トウゴ)」
◆ギギ(義義)、ナマズ目ギギ科の淡水魚、また同科の魚の総称、同「鱨」「鮠」「鮰」「鱯」
【牙】牙4+0=総画数4 U+7259 [ガ、ゲ/きば] 【𤘈𤘉】[一ヰ𡕒ノオ牙]
◆動物の鋭く尖った大きな歯、前歯(切歯、セッシ)と奥歯(臼歯、キュウシ)の間にある犬歯(ケンシ)
◆(牙のように)尖って突き出た形のもの
◆ゾウ(象、ゾウ科の哺乳類)の長く伸びた門歯(モンシ、切歯)、「象牙(ゾウゲ)」
◆官庁舎・役所の古称、後には「衙」が用いられる、軍の主将の居城を「牙城(ガジョウ)」、そこに掲げられる旗を「牙旗(ガキ)」
◆仲買人(なかがいにん)
【伢】人2+牙4=総画数6 U+4F22 [ガ、ゲ/] 【𤘅】[イ亻一ヰ𡕒ノオ牙伢]
◆幼い子
【冴】冫2+牙5=総画数7 U+51B4 [コ、ゴ/さ・える] [ン冫一ヰ𡕒ノオ牙冴]
◆凍(い)てつく
◆[日]さ・える、氷のように澄む、遮(さえぎ)るものがなく澄み渡る
【𠚾】刀2+牙4=総画数6 U+206BE [ガ、ゲ/] [一ヰ𡕒ノオ牙リ刂𠚾]
◆平らに押し展(の)ばす、同「砑」
【厊】厂2+牙4=総画数6 U+538A [ガ、ゲ/] [厂一ヰ𡕒ノオ牙厊]
◆「厏厊(サガ)」、ぴったりと合わないさま
【呀】口3+牙4=総画数7 U+5440 [ガ、ゲ、ヤ/] [口一ヰ𡕒ノオ牙呀]
◆口を大きく開く、口を大きく開けて声を出す
◆大きく広がっているさま
◆「ああ!」「おう!」などの感嘆の声
◆「ヤァ」などの音を表す音写字(他言語の音・呪文・掛け声・鳴き声・口やものから発せられる音などを表す字)、「【東溟奏稿(テキスト版):卷之二:計開】…呀四、嗶得哪、■〈口目〉哪、梨四、𠲖𠯆。」
【岈】山3+牙4=総画数7 U+5C88 [ガ、ゲ/] 【𡵥】[山一ヰ𡕒ノオ牙岈]
◆山が牙のように高く切り立ち谷が大きく深いさま
◆「㟏岈(カンガ)」、同「谽谺(カンカ)」、谷が”∨”字状に深く大きく裂けているさま
◆「嵖岈(サガ)」、同「嵯峨」、高低不揃いの山が鋸の歯のようにぎざぎざと連なっているさま
【𡵥】山3+牙4=総画数7 U+21D65 [ガ、ゲ/] 【岈】[山一ヰ𡕒ノオ牙𡵥]
◆山が牙のように高く切り立ち谷が大きく深いさま
◆「㟏岈(カンガ)」、同「谽谺(カンカ)」、谷が”∨”字状に深く大きく裂けているさま
◆「嵖岈(サガ)」、同「嵯峨」、高低不揃いの山が鋸の歯のようにぎざぎざと連なっているさま
【庌】广3+牙4=総画数7 U+5E8C [ガ、ゲ/] [广一ヰ𡕒ノオ牙庌]
◆賓客の接待や宿舎などに使われる大きな建物
◆厩(うまや)、厩舎(きゅうしゃ)
◆「㡸庌(サガ)」、不揃いなさま
【㤉】心3+牙4=総画数7 U+3909 [ガ、ゲ/] 【𢗬】[ハI|丨忄一ヰ𡕒ノオ牙㤉]
◆不安や恐れでびくびくする、懼(おそ)れる、「【字彙:卯集:心部:㤉】恐懼也」
◆「㤍㤉(コウガ)」、本心を伏せて明らかにしないさま、「【字彙:卯集:心部:㤉】㤉伏態也」「【類篇:卷三十:心部:㤍】丘交切㤍㤉伏態又口教切僞也」「【漢語大字典:心部:㤉】感情不外露」
【𢗬】心4+牙4=総画数8 U+225EC [ガ、ゲ/] 【㤉】[一ヰ𡕒ノオ牙心𢗬]
◆不安や恐れでびくびくする、懼(おそ)れる、「【字彙:卯集:心部:㤉】恐懼也」
◆「㤍𢗬(コウガ)」、本心を伏せて明らかにしないさま、「【字彙:卯集:心部:㤉】㤉伏態也」「【類篇:卷三十:心部:㤍】丘交切㤍㤉伏態又口教切僞也」「【漢語大字典:心部:㤉】感情不外露」
【㧎】手3+牙4=総画数7 U+39CE [ガ、ゲ/] [才扌一ヰ𡕒ノオ牙㧎]
◆しっかりと掴(つか)む、しっかりと握(にぎ)る、同「㧖」「揢」
◆平らに押し展(の)ばす、同「砑」
◆「扠㧎(サガ)」、交叉(コウサ、交差)し入り組むさま、「【集韻:卷三:平聲三:麻第九:㧎】技㧎不正[†「技㧎」は「扠㧎」の誤りか]」「【正字通:卯集中:手部:㧎】牛霞切音牙扠㧎不正貎與枒通…」
◆未詳、「【玉篇:卷六:手部第六十六:㧎】客加切將也」
【枒】木4+牙4=総画数8 U+6792 [ガ、ゲ/] [木一ヰ𡕒ノオ牙枒]
◆ココヤシ(ココ椰子)、ヤシ科ココヤシ属の木、また同科同属の木の称、同「㭨(椰)」[†日本ではヤシ科の木を「椰子」と呼ぶが、「椰子」は本来ココヤシの実ココナッツcoconutをいう] {ココヤシ}
◆「杈枒(サガ)」「枒杈(ガサ)」、枝が交叉(コウサ、交差)し入り組むように伸びるさま、「【文選(文選注):宮殿:魯靈光殿賦】…芝栭欑羅以戢孴枝牚杈枒而斜據(…杈枒參差之貌…)」
【𣲨】水3+牙4=総画数7 U+23CA8 [コ、ゴ/] 【沍𣲐】[シ氵一ヰ𡕒ノオ牙𣲨]
◆水が涸れる
◆水が堅く凍る、水が凍って流れなくなる
◆塞がる
【𤘆】牙4+牙4=総画数8 U+24606 [ガ、ゲ/] [一ヰ𡕒ノオ牙2𤘆]
◆未詳
【犽】犬3+牙4=総画数7 U+72BD [ガ/] [ノ2犭一ヰ𡕒ノオ牙犽]
◆アナグマ(穴熊、イタチ科の哺乳類)に似た野獣の名
【玡】玉4+牙4=総画数8 U+73A1 [ヤ、ガ/] [王一ヰ𡕒ノオ牙玡]
◆玉(ギョク、美しい石)のように美しい骨
◆「琅玡(ロウヤ)」、古地名また山名、現山東省、同「琅琊」「琅邪」「瑯琊」 {山東省}
【疨】疒5+牙4=総画数9 U+75A8 [カ、ゲ/] [广ン冫疒一ヰ𡕒ノオ牙疨]
◆喉(コウ、のど)の病気、同「瘕」
◆「痄疨(サガ)」◇傷口が塞がらないさま◇ぴたりと合わないさま、うまく合わないさま
【砑】石5+牙4=総画数9 U+7811 [ガ、ゲ/] [石一ヰ𡕒ノオ牙砑]
◆石臼(いしうす)などでを平らに押し展(の)ばす、また轢き潰(ひきつぶ)す、同「𠚾」「㧎」
◆(きらきらと)光る石、「【玉篇:卷二十二:石部第三百五十一:砑】音訝光石」
◆きらきらと光るさま、艶(つや)があるさま、「【太平御覽:卷第五百八十三:樂部二十一:羯皷】…璡嘗戴砑綃帽打曲…」
◆「砑螺(ガラ)」、貝名、タカラガイ科の貝、【立夫中醫藥博物館:數位博物館:數位典藏】によれば Cypraea macula Erosaria caputserpentis Mauritia Arabica などの貝殻、別名「紫貝(シバイ)」、「【太平御覽:卷第九百四十一: 鱗介部十三:貝】嶺表錄異曰紫貝即砑螺也儋振夷黎海畔彩以為貨」
【䄰】禾5+牙4=総画数9 U+4130 [ガ、ゲ/] [ノ木禾一ヰ𡕒ノオ牙䄰]
◆芽(め)、芽吹く
◆未詳、「【集韻:卷三:平聲三:麻第九:䄰】稯也」「【字彙:午集:禾部:䄰】牛加切音牙稯也又稷也」
【穿】穴5+牙4=総画数9 U+7A7F [セン/うが・つ、は・く、ほじく・る] [ウ宀ハ八穴一ヰ𡕒ノオ牙穿]
◆穴を開ける、孔(あな)が開く
◆反対側まで通(とお)す、貫(つらぬ)く、同「串」
◆(狭いところを)通り抜ける
◆は・く、袴(はかま)やズボンjupon[仏]などを身に着(つ)ける、靴や靴下などを履(は)く、「衣類などに足を通す」の意
【笌】竹6+牙4=総画数10 U+7B0C [ガ/] [竹一ヰ𡕒ノオ牙笌]
◆竹の若芽
◆筍
【䍓】网5+牙4=総画数9 U+4353 [コ、ゴ/] 【𦊂𦊍】[四罒一ヰ𡕒ノオ牙䍓]
◆網、ウサギ(兎)などを捕らえるための網
【芽】艸3+牙5=総画数8 U+82BD [ガ、ゲ/め] [サ十2艹艹艹一ヰ𡕒ノオ牙芽]
◆草木の生え出たばかりのもの
◆生え出て伸びようとしている、或いは咲こうとしている、またそのような状態、またそのような状態のもの
◆物事の始まる兆(きざ)し
【蚜】虫6+牙4=総画数10 U+869C [ガ、ゲ/] [中虫一ヰ𡕒ノオ牙蚜]
◆アブラムシ(油虫)、カメムシ目アブラムシ上科の昆虫、またその総称、「蚜虫(ガチュウ)」、同「膩虫(ジチュウ)」
【衺】衣6+牙4=総画数10 U+887A [シャ、ジャ/] [亠ノ丿2レ𧘇衣一ヰ𡕒ノオ牙衺]
◆正しくない、本来の形やあり方でない、同「邪」「𧘪」
【𧘪】衣5+牙4=総画数9 U+2762A [シャ、ジャ/] [ネ衤一ヰ𡕒ノオ牙𧘪]
◆衣服が解(ほつ)れる、破れる、「【廣韻:去聲:怪第十六:鎩:𧜁】衣𧘪縫也」
◆本来の姿や形ではない、同「衺」
【訝】言7+牙4=総画数11 U+8A1D [ガ、ゲ、ゲン/いぶか・る] 【讶】[言一ヰ𡕒ノオ牙訝]
◆客を出迎える、客が来る方に出向いて行って迎える、同「迓」「這」
◆不思議に思う、疑い怪しむ
【讶】言2+牙4=総画数6 U+8BB6 [ガ、ゲ、ゲン/いぶか・る] 【訝】[、丶レ讠一ヰ𡕒ノオ牙讶]
◆客を出迎える、客が来る方に出向いて行って迎える、同「迓」「這」
◆不思議に思う、疑い怪しむ
【谺】谷7+牙4=総画数11 U+8C3A [カ、ケ/こだま] [ハ八人𠆢口谷一ヰ𡕒ノオ牙谺]
◆「谽谺(カンカ)」、谷が”∨”字状に深く大きく裂けているさま、山が高く谷が深いさま
◆[日]木霊(こだま)、樹木の精霊、山彦(やまびこ)
【迓】辵4+牙4=総画数8 U+8FD3 [ガ、ゲ/] 【𨓃𨓴】[一ヰ𡕒ノオ牙え辶辶迓]
◆客を出迎える、客が来る方に出向いて行って迎える、同「訝」「這」
【邪】邑3+牙5=総画数8 U+90AA [シャ、ジャ、ヤ/よこしま] [一ヰ𡕒ノオ牙ろ3I|丨邑阝邪]
◆ずれる、傾く、逸(そ)れる、片寄る、曲がる、歪(ゆが)む
◆正常でない、本来の姿形や状態と違っている、本来の姿やあり方でない、同「衺」
◆~か、~や、句末に付けて疑問・反語・感嘆の意を表す語、同「耶」
◆「琅邪(ロウヤ)」、古地名また山名、現山東省、同「琅玡」「琅琊」「瑯琊」 {山東省}
【䥺】金5+牙4=総画数9 U+497A [ヤ/] 【釾】[ノ一𠂉二レモ钅一ヰ𡕒ノオ牙䥺]
◆「镆䥺(バクヤ)」、春秋時代(前770年~前476年)の呉国の人、干將(カンショウ)の妻、また干將が造ったとされる二つの名剣の一つ、同「鏌鋣」、「【後漢書:卷八十二:崔駰列傳】…選利器於良材求鏌鋣於明智(吳越春秋曰干將吳人也造二劒一曰干將二曰莫邪莫邪者干將之妻名也…)」
◆アインスタイニウムEinsteinium(Es)の旧名、現「鎄」
【釾】金8+牙4=総画数12 U+91FE [ヤ/] 【䥺】[金一ヰ𡕒ノオ牙釾]
◆「鏌釾(バクヤ)」、春秋時代(前770年~前476年)の呉国の人、干將(カンショウ)の妻、また干將が造ったとされる二つの名剣の一つ、同「鏌鋣」、「【後漢書:卷八十二:崔駰列傳】…選利器於良材求鏌鋣於明智(吳越春秋曰干將吳人也造二劒一曰干將二曰莫邪莫邪者干將之妻名也…)」
◆アインスタイニウムEinsteinium(Es)の旧名、現「鎄」
【閕】門8+牙4=総画数12 U+9595 [カ、ゲ/] [門一ヰ𡕒ノオ牙閕]
◆門を閉める
◆大きく開け広がる
【雅】隹8+牙5=総画数13 U+96C5 [ガ、ゲ/みやび] [一ヰ𡕒ノオ牙ノ2隹雅]
◆正統な、由緒正しい
◆上品な、上品で優美な
◆もとより、平素から
◆カラス(烏、鴉)、カラス科カラス属の鳥、また同属の鳥の称、同「鴉」「烏」
【颬】風9+牙4=総画数13 U+98AC [カ、ゲ/] [几𠘨ノ丿イ口中虫䖝風一ヰ𡕒ノオ牙颬]
◆口から息を吹き出すさま
【鴉】鳥11+牙4=総画数15 U+9D09 [ア、エ/からす] 【鸦𩿗𩿎鵶𪀹𪀨】[一ヰ𡕒ノオ牙鳥鴉]
◆カラス(烏、鴉)、カラス科カラス属の鳥、また同属の鳥の称、同「烏」「雅」、同「烏鴉(オア、オウ)」「孝鳥(コウチョウ)」
【鸦】鳥5+牙4=総画数9 U+9E26 [ア、エ/からす] 【鴉𩿗𩿎鵶𪀹𪀨】[一ヰ𡕒ノオ牙ノフ𠃌、丶一鸟鴉鸦]
◆カラス(烏、鴉)、カラス科カラス属の鳥、また同属の鳥の称、同「烏」「雅」、同「烏鴉(オア、オウ)」「孝鳥(コウチョウ)」
【齖】齒15+牙4=総画数19 U+9F56 [ガ、ゲ/] 【𪘣】[⺊上止人2从4凵𠚕齒一ヰ𡕒ノオ牙齖]
◆歯が動物の牙(きば)のようにギザギザとしている
◆「齰齖(サクガ)」、上下の歯を合わせた時にぴったりと合わないさま、噛(か)み合わないさま
【邪】邑部
【牚】牙4+8=総画数12 U+725A [トウ、チョウ/] [ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚一ヰ𡕒ノオ牙牚]
◆”□”字状の枠組みに”/””\””×”字状に斜めに渡し支える柱、斜交い(はすかい)、筋交い(すじかい)、同「橕」
【撐】手3+牚12=総画数15 U+6490 [トウ、チョウ/] 【撑】[才扌ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚一ヰ𡕒ノオ牙牚撐]
◆手や棒などを当てぐいと押す、突っ張る、同「摚」
◆突っ張り支える、同「摚」
◆大きく膨(ふく)れる、大きく突っ張る
【橕】木4+牚12=総画数16 U+6A55 [トウ、チョウ/] 【𣛟】[木ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚一ヰ𡕒ノオ牙牚橕]
◆”□”字状の枠組みに”/””\””×”字状に斜めに渡し支える柱、斜交い(はすかい)、筋交い(すじかい)、同「牚」
◆柱や棒などを当て突っ張らせて支える、突っ支い(つっかい)棒
【𣪼】殳4+牚12=総画数16 U+23ABC [トウ、ジョウ/] 【𢾊𢾛𢿧𣪿㲂】[ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚一ヰ𡕒ノオ牙牚ク刀几ヌ又殳𣪼]
◆撞(つ)く、突く
【𥊼】目5+牚12=総画数17 U+252BC [トウ、チョウ/] [目ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚一ヰ𡕒ノオ牙牚𥊼]
◆直視する、視線を逸(そ)らさずに見る、同「瞠」
【𨅝】足7+牚12=総画数19 U+2815D [トウ、ドウ/] 【𨅨】[口上止龰足ソハ小ワ冖龸冂口冋尙尚一ヰ𡕒ノオ牙牚𨅝]
◆車の両脇に取り付けて日除け(目隠し)用の垂れ幕が風に煽(あお)られて開かないように押さえるもの、どのようなものかは未詳、「【通雅:釋車】棠𨅨也在車兩旁幰使不得進𨚫也幰憲也禦熱也」
【雅】隹部


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 牙部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です