総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】 [漢字林] 「漢字林(非部首部別) 鼠部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 鼠部」 [部首索引


鼠13+0=総画数13 U+9F20 [ショ、ソ/ねずみ] 䑕鼡
◆ネズミ(鼠)、齧歯(ゲッシク)目ネズミ上科に分類される哺乳類の総称、「老鼠(ロウソ)」
◆「首鼠(シュソ)」、首だけを出してきょろきょろと周(あた)りを窺(うかが)うさま
◆ねずみ、ねずみへん、部首名
注解:「鼠」を部首とする漢字にはネズミ(鼠、ネズミ亜目)だけでなくリス(栗鼠、リス亜目)やネズミに似た動物の名に用いられる
𠏙鼠13+人2=総画数15 U+203D9 [未詳/]
◆未詳
𣜌鼠13+木4=総画数17 U+2370C [/くろべ]
◆[日]クロベ(黒檜、𣜌)、ヒノキ科の木、別名「ネズコ(鼠子)」
鼠13+疒5=総画数18 U+7659 [ソ、ショ/]
◆鬱病(ウツビョウ)、気持ちが塞ぎ込む病気
鼠13+穴5=総画数18 U+7AC4 [サン、ザン/] 窜𥨥𥨬
◆(鼠が)穴に入り込む、逃(に)げ込む、逃げ隠(かく)れる
◆追いやる、目が届かないところへ追いやる
◆目立たないようにこっそりと、密(ひそ)かに
𧒑鼠13+虫6=総画数19 U+27491 [ショ/]
◆「蜲𧒑(イショ)」、ワラジムシ(草鞋虫)やダンゴムシ(団子虫)の類、同「蜲」
𨭿鼠13+金8=総画数21 U+28B7F [サン/] 鑹镩
◆短い矛(ほこ、柄えの先に取り付けられるようにした短めの両刃の剣つるぎ)、同「䂎」
◆穴をあけるなどに用いる鏨(たがね、のみ)や鑿(のみ)などの類
注解:「【龍龕手鑑:卷一:金部第一:{⿰金(⿳穴旧■}】今{⿰金(⿳𦥑𠂡}通鑹正七亂反短矛也」
鼠8+0=総画数8 U+9F21 [ショ、ソ/ねずみ] 鼠䑕
◆ネズミ(鼠)、齧歯(ゲッシク)目ネズミ上科に分類される哺乳類の総称、「老鼠(ロウソ)」
◆「首鼡(シュソ)」、首だけを出してきょろきょろと周(あた)りを窺(うかが)うさま
◆ねずみ、ねずみへん、部首名
鼡8+犬3=総画数11 U+731F [リョウ/かり] 獵獵𤢪𡗇
◆犬を放って禽獣を追い掛け捜し出し捕える、狩りをする、「猟」は日本での「狩」と同義で「狩」は本来「冬の狩り」を指す、春は「蒐」「獀」、夏は「猫(ビョウ)」、秋は「獮(セン)」
◆(獲物を)追い掛け捜し求める、漁(あさ)る
鼡8+虫6=総画数14 U+874B [ロウ/] 蠟䗶
◆動植物などから精製する油性の物質、特にミツバチ(蜜蜂)の蜜から精製した蜜蝋を指す、ワックスwax、同「蜡」


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 鼠部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です