総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です
辞典・用語】[漢字林]「漢字林(非部首部別) 耒部」

漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 耒部」 [部首索引


耒6+0=総画数6 U+8012 [ライ、ルイ/] 𣐇
◆耜シ(土を掘り起こす農具の刃の部分)や犁レイ(牛などに引かせて土を起す農具の刃の部分)に取り付ける柄(え)「【說文解字注:耒部:耒】耕曲木也(各本耕上有手今依廣韵隊韵周易音義正下文云耕犁也謂犁之曲木也禮記音義引字林亦云耕曲木…注云庛讀爲棘刺之刺刺耒下前曲接耜…」
◆「耒耜ライシ」、「耜(刃の部分)」に「耒(柄の部分)」を取り付けたもの {農具(鋤鍬類)}
◆すき、すきへん、らいすき、部首名
筆順
𢼡耒6+攴4=総画数10 U+22F21 [サツ、セツ/] 𢼢
◆殺す、人や動物の生命を奪う、同「殺」「【集韻:卷九:入聲上:黠第十四:殺𢽆𢼡𢿔𢁛𧤿𢽅𤋣】山戛切說文戮也古作𢽆𢼡𢿔𧤿𢽅或作煞」
耒6+水3=総画数9 U+6D21 [ライ、ルイ/]
◆「洡陽ライヨウ」、古県名、同「䣂陽」、湖南衡州府耒陽縣(現湖南省衡陽市耒陽市) {湖南省}
◆未詳「【集韻:卷七:去聲上:隊第十八:洡】相漬染也」
𥅦耒6+目5=総画数11 U+25166 [ライ、ルイ/]
◆未詳「【集韻:卷七:去聲上:隊第十八:𥅦】目不正」
𥑶耒6+石5=総画数11 U+25476 [ライ/]
◆大きな石がごろごろと折り重なっているさま、同「礧」「𥗬」
耒6+竹6=総画数12 U+7B59 [未詳/]
◆未詳「【漢語大字典:竹部:筙】同"箂"」
耒6+糸6=総画数12 U+42D8 [ツイ、ズイ/]
◆縄(なわ)の先にものを結(なわ)わえ、高いところから垂(た)らす、縄でものを吊(つる)す、またその縄、同「縋」
耒6+艸3=総画数9 U+44B9 [ライ/]
◆未詳「【說文解字:艸部:䒹】耕多艸」「【漢語大字典:艸部:䒹】草多貌」
◆果実が垂れるさま「【集韻:卷一:平聲:脂第六:䒹】果實垂皃一曰耕多艸」
耒6+言7=総画数13 U+8A84 [ルイ/] 䛶𧧈诔
◆死者の生前の功績や徳行を述べ称(たた)える、またその言葉、またその言葉を死者に贈る、同「讄」
筆順
耒6+言2=総画数8 U+8BD4 [ルイ/] 誄䛶𧧈
◆死者の生前の功績や徳行を述べ称(たた)える、またその言葉、またその言葉を死者に贈る、同「讄」
耒6+邑3=総画数9 U+48C2 [ライ、ルイ/]
◆「䣂陽ライヨウ」、古県名、同「洡陽」、湖南衡州府耒陽縣(現湖南省衡陽市耒陽市)「【說文解字注:邑部:䣂】今桂陽䣂陽縣(…許謂䣂卽今之耒陽縣…桂陽郡耒陽二志同今湖南衡州府耒陽縣縣東四十五里有耒陽廢城耒陽以耒水得名)」 {湖南省}
耒6+金8=総画数14 U+9287 [ルイ/]
◆錐(きり)などの穴を穿つ道具
耒6+頁9=総画数15 U+981B [ライ/] 𩓕
◆頭が傾くさま、同「𩑚」
耒6+4=総画数10 U+8018 [ウン/] 𦔐𦓷𦶮
◆田畑を耕(たがや)し除草する
筆順
𦶮耘10+艸3=総画数13 U+26DAE [ウン/] 耘𦔐𦓷
◆田畑を耕(たがや)し除草する
耒6+8=総画数14 U+43A9 [シ/]
◆新しく開墾して一年未満の(作物が育たない)田、同「菑」
◆耕(たがや)す、同「䅔」
𧀗䎩14+艸3=総画数17 U+27017 [シ/]
◆新しく開墾して一年未満の(作物が育たない)田、同「菑」
耒6+8=総画数14 U+8024 [セキ、ジャク、シャ、ジャ/] 𦔡𦔢
◆耕す
◆(祭礼用の穀物を)君主自ら耕作する、またその田畑
◆他のものに頼る、力を借りる、同「藉」
筆順
耤14+竹6=総画数20 U+7C4D [セキ、ジャク/ふみ] 𥷸
◆書物、文書
◆人(家族・家族関係・居住所など)や土地(場所・位置・所有者など)などの明細を記録した文書、所属や所有関係を記した文書
◆「門籍モンセキ」、その人の血縁関係などを証する札、通行証、審査を受けたうえで発行された「【通典:卷二十三:職官五:尚書下:刑部尚書】司門郎中一人(…掌門籍關橋及道路過所闌遺物事)」
◆登記する、記載する
◆書き記(しる)す、記録する
◆(天子や諸侯が祭礼用の穀物を)耕す、耕作する、同「藉」
◆「籍田セキデン」、天子や諸侯が祭祀の際に供える穀物を収穫するための田
筆順
耤14+艸3=総画数17 U+85C9 [シャ、ジャ、セキ、ジャク/か・す、か・りる] 𧃫
◆腰や体の下に敷く藁(わら、乾燥させた草の茎)製の敷物、また敷物を敷く
◆下に敷いたり間に挟(はさ)むなどして衝撃を和(やわ)らげる、気持ちを和らげる、労(いた)わる
◆他のものに頼る、力を借りる
◆踏み付ける
◆「狼藉ロウゼキ」◇踏み付け荒らすこと◇縦横ジュウオウに入り混じること
◆(天子や領主が祭礼用の穀物を)耕す、耕作する、同「籍」
筆順
𨆮耤14+足7=総画数21 U+281AE [セキ、ジャク/] 踖𨅦躤𨈁
◆小股(こまた)で歩く
◆「踧踖シュクセキ」、畏(かしこ)まってしずしずと進むさま
耤14+邑3=総画数17 U+48E2 [セキ、ジャク/]
◆地名、また川名、「蜀ショク地」「在臨卭リンキョウ」とあることから現四川省成都市邛崃市付近と思われる「【說文解字:邑部:䣢】蜀地也」「【方輿勝覽:卷五十六:威州】䣢水(在臨卭)」 {四川省}
耒6+9=総画数15 U+8026 [ゴウ、グ/]
◆二人が力を合わせて耕(たがや)す
◆同等のものが対ツイ(二つで一組)になる、同「偶」
◆二つが釣り合(つりあ)う
◆2で割り切れる数、偶数グウスウ、同「偶」
筆順
𡂮耦15+口3=総画数18 U+210AE [未詳/]
◆未詳
◆[喃]音「ngauナゥ」、義未詳
𥨱耦15+穴5=総画数20 U+25A31 [セツ、セチ/] 窃竊𥩓𥨷𥧼𥨛𢿑𢿝
◆こっそり盗む、密(ひそ)かに奪う
◆こっそりと、密かに
◆浅い色、深みがなく薄めの色
◆「𥨱衣セツイ」、オヤブジラミ(雄藪蝨)、セリ科ヤブジラミ属の草、別名「蘮蒘ケイジョ」 {オヤブジラミ}
耦15+艸3=総画数18 U+85D5 [ゴウ、グ、グウ/はす] 蕅𦸲
◆ハス(蓮、ハス科ハス属の水草)の根茎、蓮根レンコン(はすね)、ハス全体を「荷」、花托カタク(実と実を包む部分)を「蓮」 {ハス}
筆順
耒6+10=総画数16 U+8028 [ドウ、ヌ/] 𦔘
◆田畑の土を掘り起こす、土を掘り起こして雑草を取り除く、同「䅶」
◆土を掘り起こし雑草を取り除く農具、鋤ソ(すき、日本で鍬(くわ)と呼ばれれる農具)、同「鎒」「槈」 {農具(鋤鍬類)}
筆順
𧂭耨16+艸3=総画数19 U+270AD [ドウ、ヌ/]
◆土を掘り起こして雑草を取り除く、下草(したくさ、植栽している植物の根元に生える雑草)を刈(か)り取る、また抜き取る「【槎翁詩集:巻二:五言古詩:貧居二首】…良苗異本根蕪穢乃獨超敢辭𧂭耘勤…」「【欽定續通志(續通志):卷一百三十四:職官略:京兆府司竹監】金置管勾一人掌𧂭養竹園採斫之事」「【中華字海:艹部:𧂭】同"耨"」
𦔡耒6+12=総画数18 U+26521 [セキ、ジャク、シャ、ジャ/] 耤𦔢
◆耕す
◆(祭礼用の穀物を)君主自ら耕作する、またその田畑
◆他のものに頼る、力を借りる、同「藉」
𥷸𦔡18+竹6=総画数24 U+25DF8 [セキ、ジャク/ふみ]
◆書物、文書
◆人(家族・家族関係・居住所など)や土地(場所・位置・所有者など)などの明細を記録した文書、所属や所有関係を記した文書
◆「門𥷸モンセキ」、その人の血縁関係などを証する札、通行証、審査を受けたうえで発行された「【通典:卷二十三:職官五:尚書下:刑部尚書】司門郎中一人(…掌門籍關橋及道路過所闌遺物事)」
◆登記する、記載する
◆書き記(しる)す、記録する
◆(天子や諸侯が祭礼用の穀物を)耕す、耕作する、同「藉」
◆「𥷸田セキデン」、天子や諸侯が祭祀の際に供える穀物を収穫するための田


漢字林] [漢字林(非部首部別)] [付録

「漢字林(非部首部別) 耒部」 [部首索引

総合目次のページ 辞典や用語集です 当サイトの全ページを一覧でご覧いただけます すべてのページの更新履歴です